タイの文化(子供の日とタイ東北)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2019年1月吉日 
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 お正月の過食で3キロ太ったSさん、ほぼ元の体重まで
 もどり、年間目標まであと7-8キロ(^-^) 

 そして術後3ヵ月検診に行ってきました、お医者さん曰く

 「順調です、肩の可動域を広げるためにリハビリしますか?」



 と提案いただきましたが、肩を回すと痛みは走りますが、
 リハビリは自分でもできますのでお断りして(*'▽')

 と言うことで~行ってきましたリハビリマウンテンバイク。





 1月12日は子供の日、学校や役場施設で、ギフト配ったり
 ゲームをしたり、お国の宝を大事に(^-^)、バンプラ湖畔
 のバスケット場でも子供の日の準備をしてました。



 タイの子供の日は、1月の第2土曜日です。
 電車や動物園等が無料になるところもあります。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 数年ぶりで連絡とれ、洋行さん(仮称)からご投稿いただき
 ました(^-^)。

 「私の事を覚えていて頂き、まことに有難うございます。
 健在で仕事を継続されていることがわかり、私もほっとしま
 した。」

 「メールが繋がらなかった時に、一度御社の日本のホーム
 ページで問合せをしたのですが、仕事の問い合わせでは
 なかったので、回答がなく やはりすでに退社されたもの
 と思い込んでいました。」

 どうもメールの行き違いで(;´・ω・)すいませんでした。

 「私は63歳の時に38年間勤めた会社を退社し、これまで
 実現することの出来なかった長期旅行を始め、今までに38
 か国を制覇しました。」

 38か国は凄い!回ってみたい夫婦旅行で(^-^)

 「主に友人の故郷であるルーマニアを中心に東欧の諸国を
 集中的に訪問してきました。

 また最近では昨年12月にタイ イサーン地方を旅しました。
 メコン河流域の街 ブンカーン、ムクダハンでは自転車を借
 りてサイクリングもしてきました。これからもナイスショットが
 あれば添付しますので、どうぞよろしくお願いします。」



 「添付はブンカーンからラオの山並みの風景、そして、
 ムクダハンでのサイクリングです。 有難うございます」

 洋行さんからのご投稿は、第1294、1253、1217,1216
 話等々をご参照願います。

 洋行さんご投稿ありがとうございました。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 なじみの自転車屋さんからお正月にタイ南部へ行って
 来ましたとご投稿がございましたので、さっそくご紹介です。





 良い眺め、奇岩とバナナの葉っぱ(^-^)



 ご投稿ありがとうございました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 チョンブリ県自閉症センターからも子供の日の風景が届き
 ましたので、さっそくご紹介です。



 個人の方から(^-^)



 学校の先生による、歌ありダンスあり(*'▽')







 そして様々な方からのご寄付も







 アイスクリームや昼食もご提供を受けました。





 いただいたものはギフトとしてみんなへ配布でした。

 チョンブリ県自閉症センターは、民間の無償しょうがい者
 支援施設です。 場所はチョンブリ県アンシラ港市場から
 徒歩3分です。

 ご投稿ありがとうございました。



 いらっしゃいませタイランド。 

戻る