タイの文化(鳥撮りに)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年11月吉日 
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 労働局と安全委員会主催の11月12日森を育てよう
 活動に行事参加しました。その協賛幕をまずはご紹介
 「KOHBYO」ロゴはほぼセンターに(^-^)




【ちょっとコーヒーブレイク】
 鎖骨骨折治療で体に金属が入ったことで、レーザー治
 療と、ラジオ波治療とMRI検査が受けられなくなった
 Sさんです。

 調べてみると鎖骨骨折は、骨折の中で10%を占める
 ポピュラーなものと解説にありましたが、3年間に2回も
 折る人は少数派だと思われます。

 Sさんの骨折歴~は、5.5回
 4歳ぐらいの頃、滑り台から飛び降り、左腕骨折。
 10歳、登った柿の木が折れ、5m転落し左腕骨折。
 40歳、スキーでひざをひねりたぶんヒビ?じん帯?
 50歳、自宅の階段で転んで右足腓骨(ヒコツ)骨折。
 53歳、自転車転倒で右サコツ骨折。
 56歳、自転車転倒で左鎖骨骨折で手術。

 ちょっと多いかも・・・現在術後3週間が過ぎたころから
 やっと眠れるようになってきましたがぁ、やはり寝返り打て
 ないので2時間おきに目が覚める日々です。


 今日の格言 「怪我するたびに新知識 ( ゚Д゚)」 


 昨日~術後3週間検診をうけてきました、縫わずにバンソ
 ウコウ止めの傷口もやっと接合し、今日からお風呂もOkに、
 今までは肩にタオルで患部が濡れないようにシャワーでした。



 上が術後3週間で下が術後1日、明らかにプレートが
 曲がってきて
プレートが「こんにちは」と頭を下げています。



【通勤途上の車窓から】

 鎖骨接合手術後12日目の朝~やることないので、カメラ
 を背負って鳥捕りにのイベントに自分をご招待しました。

 そして~頭をよぎる単語は無謀カモ( ゚Д゚)



 世界最大のネズミ・カピパラは切れ長の目をしてました。
 距離は5mぐらい。 以前はいなかったので、8月に閉鎖
 したバンコク動物園からの転園生かもしれません。

 そして分かったこと、2キロ近いカメラとレンズなので~、
 折れた左肩腕一本では支えきれない。

 腕も肩以上にあがらないので、ファインダーをノゾクのが難
 しい上に、根性無しの腕がすぐギブアップしてプルプルで、
 フォーカスも定まりませんでした。

 と、言うことが実感できたので当初の予定を大幅に切り上
 げご帰宅の途へ(;´・ω・)。



 クジャク距離は5mほど。

 今回の成果、目が白濁してないクジャクが久方ぶりに撮れ
 ました、クジャクの目はカメラで写すと目が白く濁り易いの
 です。



 愛嬌の良いワンコ.距離12mぐらい。



 そしてギズモ発見、題名は忘れましたが、フィビーケーツが
 可愛かったことを思い出す。

 

 ガラス越しなので光って上手く写せず、フィルターが欲しい。
 距離は2mほど。



 ギズモ(^-^)そっくりです。



 目つきの悪いヤギ約2m。



 一眼で普通に撮ると下になりますので、携帯のカメラを
 金網に押し付けて撮影(^-^)距離は3mほど。





 カメ3m



 カモシカ約20m



 ハト距離は10mほど。



 このキリンとダチョウは距離は20メートルほど。



【ちょっとコーヒーブレイク】
 お休みの日、ひとり自転車のあとチョンブリ県自閉症センター
 を訪問し増設建屋の進捗見学。



 奥に見える緑とピンクの建物が2年前に新設した自前の
 建物です。

 1階:年長者ケア兼食堂
 2階:年少者ケア
 3階:言葉が話せない児童ケア
 4階:メイドさんの宿泊施設兼、保護者の一時避難所けん、
    児童の一時預かり。

 チョンブリ県自閉症センターは、民間の無償しょうがいしゃ
 支援施設です。 発達障害、自閉症、ダウン症の児童を
 中心に、現在60名の児童と保護者の居場所として設立。

【通勤途上の車窓から】
 会社近くの台湾の会社のショールームに電動バイクが展示
 されていました。





 乗ってみたいなぁ(^-^) でもタイでは電動バイクにプレート
 、、、法整備できてないと思うので、さてどうなるのか?

【ちょっとコーヒーブレイク】
 伯母上さまから、「11月7日、池袋は既にクリスマス」

 ご投稿いただきました。




 いらっしゃいませタイランド。 

戻る