日本の名所(釧路三湖)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年11月吉日 
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 どうしても外せない所用があり、骨折したまま一時帰国
 で北海道の釧路と福島県いわき市に行ってきましたの
 でご紹介です。 第1774話の続編です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 摩周湖:世界で2番目に透明度の高い湖で、その透明
 度は19mですと。(以前は24m) なみに世界1位は
 バイカル湖。



 年間のほとんどを霧に包まれる摩周湖、このような快晴は

 とてもラッキーなんですと。名物は摩周湖カラーのソフトク
 リームです。





 その大きさは日本で第20位ですと。

 流れ込む川も流れ出る川も持っていないの湖なので、
 国土交通省の規定では湖ではなく、大きい池なるそうな。

 また川の流入がないため生態系が安定している、そして、
 霧の摩周湖として有名。

 硫黄山:北海道の鬼押し出し(;´・ω・)、名物はやはり温泉
 卵でした。



 屈斜路湖(くっしゃろこ)日本最大のカルデラ湖である。





 クッシーが住んでいます(;´・ω・)





 名物は屈斜路湖ピーチ味ソフトクリーム(^-^)

 湖畔の砂を掘るとお湯が出る砂湯と発見されたことが無
 いクッシーが有名。

 阿寒湖:北海道で5番目に大きい湖でカルデラ湖である。
 天然記念物のマリモが有名、マリモ自体は数100種類あ
 るそうですが、丸くなるのは世界でも現在ここだけですと。







 市内に戻ってきました、釧路名物看板





 フィッシャーマンズワーフ=おみやげ屋さん、でも夜7時に
 閉店です。



 フィッシャーマンワーフの外には炉端焼き(夜10時まで)
 と漁船が~。



 釧路川~、右の端は人型のブロンズ像があり、有名な橋
 らしい。。。



 橋の欄干の像と花時計。



 ハイ、釧路から移動です、釧路空港前のモニュメント。







 飛行機の羽の先には本を読むクマさんが乗ってました。


 いらっしゃいませタイランド。 

戻る