日本の名所(釧路)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年10月吉日 
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 目が覚めると体からチュ-ブが2本(^-^)でてました。
 一本は点滴、もう1本は患部から血抜きボトルへつながっ
 いました。時刻は夜中の1時半。

 Sさん日本への一時帰国後、一日お仕事して、その足で
 夕方から手術入院したSさんでございます。



 恐るべし左右2本チューブ、おトイレ行くのも一苦労。



 トマトジュース(^-^)、結局患部からは150ccほどの血
 がお出ましになりました。患部に残れば青あざに。



 欲しいなぁと思っている電動ベッド(^-^)調べたら約17万
 円程でタイの通販購入できことがわかりました。
 一家に一台(;´・ω・)おすすめです。

 鎖骨骨折手術完了(^-^)。激痛はかなりの改善ですが、
 腕の付け根と胸のしびれはあまり改善無し。

 お医者様曰く
 「12センチほど筋肉切ってのプレートとボルトの埋め込み
 手術でしたので、そのさいに神経も一緒に。。。よって完全
 にシビレが取れるには1年以上かかりますと。。。」



 インプラント下から1本止めているのは、骨が砕けていて
 上からのみでは固定できなかったからですと(;´・ω・)



 骨折当初はこんなで4センチ以上ずれて団地買い(ちょっ
 と誤変換)並行棒してました。 上の骨は皮膚突き破るギリ
 ギリの状態でした。

 ちょっとミニ知識
 歯に入れるネジも、骨折プレートの止めネジもインプラント
 と、呼ぶそうです、Sさんは歯で1本、鎖骨に8本。
 50過ぎの新知識インプラントでした。



 リハビリは肩が固まらないように手術の翌日から開始。
 写真は病室からリハビリ科へ移動中にパチリ。

 寝返りが打てない状態だったので、入院は4泊5日で
 したが、忙しい家内の代わりに泊まり込み介護ケアを
 してくれた長女子君には大感謝でした。



 あおむけに寝れないので写真の状態で寝るのですが、
 一回1時間半、1日4時間以上の睡眠が取れない。。。
 羊の数だけ睡眠不足( ゚Д゚)

 今日の格言
 「注意一秒、怪我と痛みは自己負担」
 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 

 今回肩グシャグシャになったSさんは、経験にも学べ
 無いようです( ゚Д゚)。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 夕食の移動で都電に乗ってみました、今は名称変更
 されて「東京さくらトラム」ですと。

 前乗り、一律料金、終点は早稲田(^-^)。





 Sさんは中野区出身なので、お隣の新宿区早稲田はすぐ
 近くで地元みたいなもんですが、生まれて初めての都電
 体験だったかも、乗った記憶がございません(;´・ω・)。











 巣鴨地蔵通り商店街は、とげぬき地蔵と、おばあちゃんの
 幸せの赤いパンツで有名な商店街(通称おばあちゃんの
 原宿)です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 タイのデパートで高級車販売会。







 誰が買うのか?と言うより、買う人が居るのでしょう。
 お金持ちの多いタイランドです。



 いらっしゃいませタイランド。 

戻る