タイの文化(薬物検査デー)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/              2018年7月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 とある平日(^-^)薬物検査の日としました、もちろん抜き
 打ち検査です。 社員も日本人も、外部契約のガードマンも
 運転手さんも分けへだてなく全員が対象です。

 夜勤者もいるので朝6時から検査開始です。



 検査してくれるのはお巡りさん!ベスト着用、おトイレの中でも
 立ち合いをしてくれ不正防止です。
 
 トイレ前ではドーピング違反防止のためにボディーチェック確認
 もします。 女性トイレは婦警さんが立ち会ってくれます。







 尿ボトルと試薬とスポイトの3点セットで25バーツ(約87円)

 ちなみに皮膚を拭いて検査する最新型は、約300バーツ
 アップ(約1000円ちょっと)と10倍以上の差です。

 採取した尿はスポイトで試験器具に垂らして2本線がでれば
 OK陰性=ネガティブ、そして一本線の場合は=陽性ポジテ
 ィブとなり、そのままお巡りさんご同行でドナドナとなります。

 今日の格言 「薬物退散!」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 コ・ローイ(浮島)通称江の島は橋の工事中、対岸からの風景
 です。





 でも足元みるとマイクロプラスチックゴミいっぱい。 
 タイもビニール袋の制限を始めるそうです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 夫婦自転車終わってお一人様自転車65キロを終えて帰宅、
 スマホを確認すると友人からのミストコール。



 電話すると娘さんが出て、昨日父が亡くなりましたと。。。
 25年来の友人(元同僚)でした。

 先週パタヤの4輪レースの写真(第1740話)をラインで送る
 と電話で「Sさんレース出ているの?」「いえいえ写真撮影だ
 けです」 と会話したばかりの出来事でした。



 享年68歳、ご冥福をお祈り申し上げます。



 Sさんが通夜に到着して、40分後には棺に入れて封をした
 ので、最後に会うこともできました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 第1739話でご紹介した、ドラゴンフルーツの花ですが、10日
 後の朝の出勤時に実がついていることを確認しました。



 茶色く垂れているのは花です。暗い中とっても綺麗に撮れました。


 いらっしゃいませタイランド。 

戻る