世界の名所(ベナン共和国・アフリカ)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年4月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】

 「Sさん大変ご無沙汰しています。ベナンに来てほぼ2年になります。」



 と、末群さん(仮称より)アフリカ大陸の西に位置するベナン共和国
 よりのご投稿です。




 ガソリンスタンド( ^)o(^ )と思われます





 「今回は日本の政府開発援助(ODA)で病院の建設に携わっています。」





 ちょっとベナン共和国
 ベナンは西アフリカの国(ガーナ、カメルーン、ナイジェリアの近く)
 公用語はフランス語で、ブードゥー教の発祥地(魔人ゴーレム~♪)。
 国立公園のサファリには象、カバ、ライオンも。





 人との対比で建物の大きさがわかります。







 「先月の3月28日に竣工検査が終わり、4月下旬には引き渡しですが、
 小職は先に離任し、マダガスカルに転勤いたします。







 「今回はベナンの景色写真をお送りしますが、来月はマダガスカルの景色
 写真をお送りできると思います。」









 「お送りする写真の中に帰らざる門がありますが、ベナンは奴隷の輸出
 で栄えた国です。

 レリーフの中につながれた奴隷の姿が見えます。





 「フランスに征服される前の国旗は奴隷の首切りの図柄です。

 フランスの統治となりフランス語が共通語となりました。現地語は文字が
 無く村ごとに言葉が違う海岸の部族が内陸部の部族を捕らえ白人に売っ
 ぱらった暗い歴史の記念碑です。



 「記念碑はユネスコの資金で建設されましたが、白人の贖罪はいつも
 こんな程度です」





 「キューバの近くにハイチと言う国がありますが、今でもベナン語を使い
 ブードゥー教を仰い信仰しています。」 







 黒人のサンタさん





 「ベナン国の王さまです」



 「では、また。」

 末群様、ご投稿ありがとうございました。
 マダガスカルからのご投稿も楽しみにしています。

 ODAは政府(税金ですが)人道支援に使うなら立派な外交にも!その
 先端で、お仕事している末群外交大使さん!尊敬です。

 末群さんからの以前のご投稿は、第1299話をご参照願います。




 日本では怖いホラーと撤去されるドナルド君、タイでは両手を合わせて
 挨拶=ワイ、感謝の意味もございます。



 いらっしゃいませタイランド。 

戻る