タイの文化(カートレース)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年4月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 お休みの日~一人自転車したあとに、本社からの三か
 月間の研修期間も残り数日となった南町さん(仮称)を
 誘い、ビラサーキットのカートレース撮影会にご同行いた
 だきました。 















 こちらは大人に部門~♪



 子供ならこういう移動法もありですね。



 
子供は空冷、大人は水冷エンジン~♪

























 国内第3戦、テレビ中継されていました、もちろんプロカメ
 ラマンも5-6名。







 カート+レーサーで計量です。タイヤが浮いているのが
 解ります。 
















 カメラマンベストから提供はフャイト~イッパツ!!のあの
 メーカー。



 毎回思うこと、カメラマンベストと当日販売(*'▽')格安で





 後ろに見えるんはパタヤのビル群




 少し熱中症になりかかったので早めにレース場を後に。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 良く言われること~♪、高い自転車と安い自転車何が違
 うのですか? 簡単に言うと、軽自動車とスーパーカーの
 違うです。100キロで走るなら、軽もスーパーカーも同じ
 です。最速で走れば安定感や安心感は異なると思います。

 ママチャリ<マウンテン<シクロス<ロードバイク種類別の
 自転車の速さは、こんな感じ。

 そしてローバイクなら、1時間走って平均時速が50キロは
 プロ、40キロ以上なら上級者、30キロ台なら中級者。30
 キロ未満ならビギナーって感じです。

 プロが10万円のロード、Sさんが100万円のロードで走れ
 ば、、5分もかからずに結果が出ます(;´・ω・)

 ちなみに、3-40万円の自転車と100万円を超える自転車
 では、差はほとんど無いと思われますとの、インプレが多
 いようです。

 と、言うのも各メーカーの新旧最上モデル比較対象で、同じ
 人が乗って40キロの距離を走って100m弱の差が出る程
 度、よって、レース趣向の方でない限り体感するのは、まず
 難しいレベル。まぁ趣味の正解ですから。。。。

 高いバイク=所有感=優越感かも♪( ゚Д゚)

 ゴルフクラブでも同じことが言えます(*'ω'*)


【ちょっとコーヒーブレイク】
 長女氏君から「チャンタブリ県のマングローブの森公園」
 のご投稿です。





 実話(ちょっと誤変換)マングローブという木はないそうな、
 マングローブとは、汽水域(キスイイキ)=海水と川の水
 が交わるエリアに自生する木々の総称ですと、聞いたこ
 とを思い出しました。

 わかりやすく言うと「森の木、林の木」みたいな呼び方に
 なるそうな。



【ちょっとコーヒーブレイク】
 最近の会話の中で、幼稚園で時には銀杏(ギンナン)を
 食べさせてはいけないと指導があることをしりました。

 子供の気道は狭くギンナンで窒息死するケースもあるそ
 うです。 子供はお国の宝!大事に育てないと。

 ギンナンの木=イチョウは男の木と女の木もあり、氷河期
 を乗り越えた1億年前の化石もある木とは知っていましたが。

 追加で調べてみると、落葉広葉樹と思っていたら針葉樹
 に分類されるそうな。。。ちょっと50過ぎの新知識でござい
 ました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 時は1982年、Sさんが厚顔の美声年(ちょっと誤変換)
 だったころ、日本の2輪販売はピークとなり328万台の
 オートバイが売れたそうな、時は移り昨年の2017年、
 日本でのバイク販売はピーク時の9割減33万台しか
 オートバイが売れなくなったそうです。

 ひとえにバイクに魅力がなくなった。。。維持費もかかる
 し等々の理由はあるでしょうが、35年の歳月をかけて右
 肩下がりへ、消費より貯蓄を選ぶ若い世代が増えてきた
 のでしょう。

 中型から大型のバイクは未だ売れているそうですが、
 その市場を支えているのは50代のSさんを含めて上の老
 人世代が居るから。しかし後10年で団塊の世代も70代
 になるので、今後は加速度的に日本のバイク市場は一気
 に小さくなって行くと思われます。

 今日の格言「一台買えば、もう1台無料プレゼント!(#^.^#)」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 大型スーパー前に設置された仏像さま
 タイ正月中は、左の銀だらいから水を欠けて祝福します。
 これが本来の水かけです。

 



 いらっしゃいませタイランド。 

戻る