タイの文化(ちょっと日本の社窓から)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2018年1月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 今年の目標ももちろんダイエット!

 の~Sさん、お正月休みで3キロほど太りましたが、やっと75キロ前後まで
 下がってきました。 と、言うことで今年もダイエットスタートです。
 目標まで、後たったの7キロ(#^^#)です。

 目標体重68キロ!

 そして太??気づくこと、わたしは40年間以上60キロ台の体重になったこと
 は病気を除いてなかったなぁと。

【通勤途上の車窓から】
 日本でもSさんが小学校のころは、ダンプの荷台に乗った人がいたものですが、
 ブルトーザーのショベルに乗る人はいなかったと思います。



 続いて、Sさんの会社前を横断中の水オオトカゲ、年に数回横断中の姿を目にします。



 体長は1メートル50センチほど、成体になると2mにもなります。長~い舌ですね。






 さすがにこれは日本では見かけません、、、。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 朝の日課は体重計、起床し顔を洗い、歯磨き、トイレ後にパンツで体重計に乗る。 

 今朝の体重:73.7キロと今年最軽量だったので、お祝いに朝ご飯をしっかりと
 。。。。(>_<)( ゚Д゚)

 今日の格言「ダイエットとは!過食しないこと!」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 買い物行ったら目に入ってきた真鍮製の蛇口、以前にもカエルの蛇口を紹介した
 記憶がございますが、同じメーカ-どうかは不明です。







 ビールサーバーのコックに(#^^#)よいかも。

 機能以外にデザイン性を持たせるのは立派な文化だと、
 装飾街灯に通じます。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 買い物行ったら目に入ってきたのは「クマモン」デザインの
 水筒、確かクマモンはライセンスフリーだったなぁと。



 上が約千円、下が約1600円なり!



【ちょっとコーヒーブレイク】
 50過ぎの新知識
 期限切れになりそうなパスポート、以前パスポート更新はタイ国内で!日本
 でのパスポート更新厳禁でした。

 理由はBOIビザと就労許可証が失効してしまうから。
 
 失効するとまた外国へ出向してノンイミグラントBビザを取得し、最終学歴証
 明書、履歴書、渡航滞在保証書、写真で、再申請となるのです。

 そこでパスポートの更新は在タイ大使館で更新して、タイ国内でビザとWP
 ワークパミットを更新するのが常識でした。

 私は、日本でパスポートをうっかり更新して、ビザ失効で~
 再申請した人を複数名知っています。

 時は移り! 

 「Sさん!日本で更新したパスポートでもビザとWP更新ができますヨ!」 

 と、Sさんのスタッフが調べて報告をしてくれました。

 条件は
 1)空港イミグレで新旧パスポート(ビザなし入国でOK)
   提示して入国。(入国カードにビザ番号記入)
 2)BOIビザの承認期間中であること。
 3)在タイ領事館発行で新旧パスポート更新証明書。

 3)については、新旧パスポートを持参で証明書は約1時間で受領できます、
   おまけに無料+委任状があれば他人でもOK。

 そして地元のイミグレ事務所で申請で完了、ビザ更新できたら、次に労働局
 でWP更新で完了。

 50過ぎの新知識でした。
 たぶんうっかり失効者が多かったので救済措置と業務削減で許可されるよう
 になったあたりが理由と考えらえます。

【ちょっと日本の車窓から】
 友人の遊さん(仮称から)



 「来週から会社が川崎から横浜みなとみらいへ移転します。通いなれた川崎を
 惜しんで、車窓からの眺めを20年前の写真と今を比べてみました」





 遊さんご投稿どうもありがとうございました。

 ちょうど20年ほど前にSさん遊さんの会社をご訪問した
 ことがあり、ウン億円のサーバー室と、この社窓からの
 風景を見せていただいたことを思い出しました(#^.^#)




 いらっしゃいませタイランド。 

戻る