タイの文化(アニマルカフェ)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年11月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 長女子君から「アニマルカフェに行ってきました」
 と、ご投稿がありましたので、早速ご紹介です。



 トビネズミ



 蜥蜴にワラビー





 スフィンクスと仲良しなアナグマ







 、モルモットとヘビ







 トカゲ







 蜥蜴トカゲ





 アナグマは気が荒いと思っていたけど人にも馴れる要です。



 ウサギと輪尾キツネザル







 足の短い珍しいスフィンクス。ご投稿ありがとうございました。

 Sさん猫カフェしか行ったこと無いので、うらやましい。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 下のサック(タイ語で刺青の意味)は、派遣の運転手さんのサックは、
 お寺でお坊さんが彫ったものです。

 お寺のサックは、装飾的なデザイン的なインクと異なり、自らの行いを
 戒めるために彫るそうです。・・・・



 ちょっとタイ文化でした。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 中学校に入学した時に、一学年上にアルビノの女の子がいました。
 当時はアルビノって言い方ではなかった記憶があります。

 髪の毛は金髪、まつげも白く綺麗だなと思ったことを覚えています。
 ちなみに容姿的には普通でした。

 学校でからかわれている風もなく、先生も普通に接していた時代でした。

 変わってSさんの妹氏は、赤毛の天然パーマ、高校時代は先生に髪
 の毛を引っ張られたこともあり良い記憶がない!と言っていました。

 今は地毛の登録制度があるとかないとか。

 弟氏もテンパー、髪の毛伸びるとクリンクリン・・・学校で先生にイジメ
 られたかは不明です。

 ココで太思うのですが、先生も担任1-2ヶ月もしていれば、地毛か染
 めたか、天パーが解るはず、ましてや同級生オヤ。 

 日本の横並び的な横並び管理は少しおかしいかも。ちなみにタイでは
 地毛を黒く染めてこい!なんて指導する文化はございません。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 最近~忙しかった家内に空きができ、週末夫婦自転車再開中。



 タイも秋、ススキの季節です。









 太公望










 いらっしゃいませタイランド。 

戻る