タイの文化(猫撮りに)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年11月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 週末自転車を終えて、鳥と猿撮りに行きました。
 ちょっと張り切り過ぎたのでぇ、デリケート部分がチト痛い。

 股間に体重かかるので、やはりダイエットは重要!

 自転車も週8時間を超える方は自転車EDになりやすい
 そうです。 (^_^;)



 目が赤い鶴系



 カラフルなハト系 と スズメ大のシッポの長い(?_?) 
 10メートル程の距離から。







 久しぶりに白濁していないクジャクの目(*^_^*)が撮れました。





 プロデターみたいなハト と サギ系。



 待っていると目の端っこで見てくれます(*^_^*)

 つづいて猿撮りに



 近くに見えますが、30メートル近く離れています。





 ちょっとゴリラ風

 最後は猫系



 目が合うまで待つ(*^_^*)そしてシャッターを押すだけ(^O^)
 距離15メートル。



 上下はホワイトタイガー、下は少し色付けたら違和感(-_-;)
 微妙です。 



 ネコじゃない山猫系



 こちらは5メートルほど



 おまけは ヒクイドリ と エミュ



 低い撮り(ちょっと誤変換)、成鳥になると70キロ近くになるそうな。
 距離2メートル(*^_^*)



 広角レンズが欲しいと思うこの頃です。

 スーパーおまけ編
 思わず2度見する写真 「マジック!胴体消えました!」



 そしてタネあかし(*^_^*)



 視線が変われば、(*^_^*)(^o^)

【ちょっとお散歩の途中で】
 最低月に1回は乗らないと、、、バッテリーがぁと、旧車君と
 一緒に小一時間のお散歩で、捨て神さま発見!。

 捨て神様とは、Sさんが勝手に命名したもので、仏壇タイ語
 でサンタプーの古くなった物が道ばたに捨てられ、神が神を
 呼び、壊れた仏壇が増え、またそれを奉る人が現れるタイ
 特有の事象です。





 こちらはバンプラ湖にウエットスーツで入ろうとしている方、
 初めて見ましたがぁ、つり?ダイビング? 




 いらっしゃいませタイランド。 

戻る