世界の名所(ローマのバイク)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年9月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 友人の石さん(仮称が)イタリアへ行ってきました。ローマでのバイク
 中心にご紹介です。



 プレミアが付いているBMW R800GS(^-^)です。確かこのバイクの
 改造版でガストン・ライエがパリダカ優勝した(*^_^*)



 トランザンプ、日本では不人気でした。



 ホンダCB550、ブーメランコムスターキャスト、日本ではCBX400で
 した。 約37年前のバイクですね。



 スズキGSX650E、約40年前のバイクです。



 石さん曰く、ホテル以外はほとんど英語が通じなかったと、、行けば
 解りますと。。。



 ホンダの不人気代表格のホーネット、アップマフラーが裏目にそして
 お隣はBMWR1200R、こちらも不人気車だった。。。
 ちなみにSさんが乗っているR1100Rの後継機種(^_^;)



 トライアンフ(*^_^*)空冷の最終モデル(*^_^*)



 スズキDR400?650?



 ホンダCB500、Sさん昔乗ったこともがあります。





 カワサキZ400約40年前のバイクこのモデルの後にFX



 BMW800GS、こちらも比較的不人気モデル(-_-;)
 でも~人と被らないので(*^_^*)



 こちらはホンダ・アフリカツインの2型=最新のバイクお隣はカワサキ
 Z1000。





 フィアット(*^_^*)、西洋人は巨体なのに、小さいくるま好き(^O^)



 ルパンと次元が乗ってカリオストロ城へ(*^_^*)



 190センチ越える人が乗れば、ルーフの上から顔がぁ(*^_^*)出ると思い
 ます。 デニス・ロッドマンで確かそんな映画があったぞ!













 ヨーロッパ人は体デカイのに小さい車好き。 バカンスシーズンには、
 この手の車にトレーラー付けて移動です。



 石さんご投稿ありがとうございました。

 ちょっとイタリア雑学
 イタリアでは外国人旅行者の治療が無料、手術代や入院代は有料
 ですが、日帰り治療は無料です。事故や怪我の緊急時は「118」で
 救急車を呼びましょう。救急外来も無料です(*^_^*)

 各州には24時間無料の診療所があるそうです。私立病院等を除く。
 m(_ _)m

 ちなみに無料の病院では英語はほとんど通じないそうな。ご注意を!

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ナウル共和国ってご存知ですか?最近知った50過ぎの新知識。

 3番目に小さい国、1位:バチカン市国、2モナコ公国そして第3位
 がナウル共和国。

 失業率が国民の90割を占める国で人口は10,200人。国会の
 定数19名。

 この国は、珊瑚礁にアホウドリの糞が降り積もってできた島国で
 あったため、リン鉱石が産出で、世界で最も繁栄した国であったが、
 リン採掘で世界一潤った国ですが。1970年リン鉱石を掘り尽くし・
 ・・・人口の9割が無職に。

 ウィキペディアにも掲載されているので、ご参考まで。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ネコはご主人様をお出迎えするか?

 S毛のオレンジ君は、約50%の確率でお出迎えしてくれます。

 S家の玄関扉は、盗難対策でトンカチで叩いても割れないと言う、
 ガラスがはめてありますが、ガラス越しに家の中が見えるのです。



 帰宅しピンポーンとチャイムを鳴らすと、まずオレンジ君が、
 扉前でお座りしてお出迎え、それから1-2分して家内が
 2階から降りてくるのがガラス越しに見えます。

 

 扉を開けてもらい、オレンジ君のお腹をゴロゴロさするのが
 日課、そして満足したオレンジ君は去っていく。(*^_^*)

 ちょっとタイの住宅事情
 タイは治安が良い方ですが、盗難対策や強盗対策も必要、
 S家の扉には鍵以外に、内部からスライド式のロックもして
 いるので、家人に開けてもらう必要があります。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 日本出張中の猪野さん(仮称)よりご投稿がありましたので
 早速ご紹介です。

 「刈谷にて」 



 壁ガラス張り、小便器のレイアウトも珍しいカモ! 
 開放的ですね。

 私のためにおトイレ写真撮っていただき大感謝!
 でも変質者に間違われない様に(*^_^*)ご注意を!



 観覧車のあるインターチェンジも珍しい(*^_^*)



 太?疑問・・・味噌汁・・・・・(^_^;)

 猪野さんご投稿ありがとうございましたm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 日本の50ccバイク原付販売がピーク時の1/10迄
 落ち込んだそうな。

 Sさんがバイクに乗り始めた頃は、警察が2輪を目の敵
 (かたき)のように摘発する時代でありました。

 ねずみ取りやオービスが設置されたのもこの頃です。

 時代背景的には、2気筒バイクが4気筒のマルチに、
 空冷が油冷や水冷に、大型バイクはターボや6気筒が
 作られた時代です。

 あれから35年。。。いまさら大型2輪を教習所で実技合
 格させる様になってももう時遅し!

 そう言えば魅力のあるバイクも減りました。来月からのユ
 ーロ3規制に入れば拍車がかかるだろうなぁと。 

 電動バイクでの復活お待ち致します、ガンバレ日本!

【ちょっとコーヒーブレイク】
 バンコクのオフィスビルに行ってきました、同じ建物の半分は
 日本の高級ホテルです。

 数年前にココを訪れた時には無かった施設が追加されてい
 ました。  エレベーター前のガードを含む、最新のシステム。



 受付に訪問先を言って、写真付きの身分証明書提出
 して(スキャン)、上のカードもらう。

 「○○社訪問です」
 「写真付きの身分証明書を・・・」

 *パスポートは鞄に入れて車の中、、お財布に免許証があ
  って良かった(*^_^*)

 カードをゲート上にタッチ(日本の駅の改札と同じ)ゲートを
 通ると、エレベーター前のタッチパネルにカードを再タッチ。

 乗り込んだエレベーター内には階数の押しボタンもなく、。。
 素直にとまどう戸惑う・・・・

 20年ほど前にシンガポールに行った時に、ホテルの部屋
 のカードキーをエレベーターに刺さないと押しボタンが押せな
 かったシステムの時と同じぐらい感動しました。
 私は田舎者ですと(*^_^*)(^O^)

 お仕事終わって、エレベーター前のタッチパネルにカードを
 タッチして、グランドフロアへ、ロビーへのゲートでタッチする
 ゲートは開かない・・・フロアマネージャーが、右端のゲート
 のカード返却口にカードを入れて下さいと。。。

 開いた(^_^;) 私はタッチしてカードを受付に返却と思っていた
 (-_-;)のです。

 以上、最新の受付-エレベーター管理システムの体験談
 でした。




 いらっしゃいませタイランド。 

戻る