タイの(ベトナムフェスタ)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年7月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 「Sさん お世話様です、郷です」 

 と、郷さん(仮称より)ご投稿がございましたので、早速ご紹介です。

 「今回はベトナムフェスティバル2017の投稿です。昨日、初めて
 ベトナムフェスティバルに参加してきました。 2008年から開始され
 今年で既に10回となり、土日の2日間で約15万人が集まるそうです。
 最近、日本との関係も強くなっているせいか、開会式では、公明党
 (山口代表)、民進党(枝野議員)、維新の会からの政治家も党派を
 超えて挨拶に来られてました。

 さて写真は、ベトナム文化スポーツ観光省のアオザイショー、歌舞団
 の踊りからです。

 また、写真はありませんが、お昼は、ベトナムフォー、春巻き、333ビ
 ールを買って、合わせて1,000円とリーズナブル、且つ美味しくいただ
 きました。  では、よろしくお願いします。」















 眉毛クッキリの化粧は東南アジアですね。







 
服の数だけ民族衣装(*^_^*) 笑顔が良いですネ〜♪

 郷さん、ご投稿ありがとうございましたm(_ _)m。


【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんが働き始めた頃は、コンピューターはさほど普及し
 てなくて、ワープロ7割>コンピューター3割の時代で、
 FAX<テレグラムでした(*^_^*)

 就職祝いとして友人からプレゼントされたのは、「ビジネ
 スレターの書き方」 要は社会人向けのハウトゥ本でした。

 役職に様や殿を付けてはいけません。 間違っても年上に
 ご苦労様(ねぎらいだけど)とか、○○殿(は格下または
 目下にしか使えません)、無難で間違いないのが、名前+
 様(*^_^*)とか。

 確かに、社長様、とか部長様って、先生さまってのもいうけど、
 本来は(^_^;)(^_^;)、そして禁句と、定型文書から覚えていき
 ました。

 頑張って書いた客先向けのFAXも送る前に上司へ提出し
 て認印や、思いっきり修正文を書き込まれたりも(*^_^*)
 会社で外に出す書類なので、上司の印が必要でした。

 そして最近来るメール(^_^;)

 S殿、、SM殿(-_-;) Mはマネージャーの略なんだろうなぁ
 等々 が増えている(-_-;)(-_-;) 

 いつも思い出す営業一筋35年の友人が20年ぐらい前に
 言っていた言葉。

 「失礼は、してはいけいこと、失礼とは相手が感じるもの。
 だから(営業の)私は、髪の毛を赤く染めない、坊主刈り、
 オールバックにしないのは、100人中一人でも不愉快と感
 じさせないため」

 確かに見た目、所見での第一印象は大事ですね〜(*^_^*)

 そしてそれを今でも徹底して、年商契約を億単位でキープ
 しているのが凄いなぁと尊敬の対象です。m(_ _)m

 「生まれ変わっても営業だけには成れそうもない」

 慣れそうにも無いSさんです(^_^;)(^_^;)ですm(_ _)mm(_ _)m

 と、言うことで心に残る言葉から

 「自分の努力を人に求めるな」 元上司
  相手が自分と同じ能力と持っていると思うな。

 「頼んだ私がバカだっと思え」 故上司
  出来ないと思っている仕事を頼んでないかい?

 「私が答えられない質問を持ってこい、その時は私が答え
 をどんなことしても探してやる」 元上司
  がんばろうという気持ちが沸いてきました。

 「片思いは無いよ!初見でも、好意と悪意はだけは伝わる
 もんだヨ」 大会社の社長

 「責任を一人で被らない様に、指示した上司を巻き込め」
  元社長 そうすると責任の半分は上司と共有(負の)財産
  もっともこの方は責任逃れに使っていたような。

 「失礼はするモノでは無い、相手が感じるモノ」 友人

 「ズルイ人は、良い死に方をしないけど、死ぬ直前まで良い
 思いが出来る!」 妹氏・・・苦労をしてきたんだぁ。

 私は、良い上司や友人、家族に恵まれて居るんだろうなぁ
 とm(_ _)m みんなのお陰です(*^_^*)

 あなたさま=貴様(-_-;)?ではないはず 言葉の選択は難しい。
 ○○殿 = ○○君と理解するのが普通です。

 サラリーマン川柳にもありましたが、

 「ところで貴方様は何様(?_?)(^_^;)」

 中国語では、 ○○さん=○○先生(*^_^*)

 と、言うことでSさんは年上にも目下、年下、部下も含めて、
 ○○様、 ○○さん と(*^_^*) 失礼無く(*^_^*) たぶん。。。

 今日の格言 「おまえのせいではなく、みんなのお陰」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 朝自転車42キロ、ジャージはショッカー4号と(*^_^*)初着用です。



 この日の良かったこと、リカンベント自転車が駐まっていた。タイで見か
 けたのはたぶん2台目か?3台目、大変珍しい自転車です。

 そしてトレインに途中乗車できたこと、女性を含む3人なので甘く見てま
 したが、36〜39キロで走る急行列車で楽しかったです。 そして2周目
 でヘロヘロ〜。



 自転車の後は、あずきアイス(?_?)、間違えて買った赤米アイスでした(^O^)
 日本には無いかも。



 そして自転車の後は、バッテリー上がり防止のためにバイクでお散歩、
 バイク仕舞う時に気がついたバナナ〜(*^_^*)は門柱の上で鎮座され
 ていました。



 熟すにはまだ時間がかかりそうです。




 いらっしゃいませタイランド。 

戻る