タイの文化(自転車ホテル)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年6月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 
スタッフから筍いただきました(*^_^*)

 頭の中ではたけのこご飯〜♪とコダマしてますがぁダイエット中のSさん。。。


 今日の格言 
 「あとたったの8キロ! これ食べてから頑張ろう!」



 年始より現在の方が体重過多のSさんです(^_^;)
 鶏肉とたけのこスープにして美味しくいただきましたm(_ _)m


【ちょっとコーヒーブレイク】
 家内さまから投稿です。

 奥方様は他県にお出かけしてまして、泊まったホテル(*^_^*)から、場所は
 カンボジアとの国境のサッケオ県、アランヤプラテート駅から徒歩2-3分。

 S家のあるチョンブリ県から片道4時間ほど離れています。




 フロントには自転車のサドル椅子。 ホテル名は、The Velo’s Hotel 
 
 ベロはラテン語やフランス語で自転車です(*^_^*) 太重い出す言葉
 「自転車操業・・・(^O^)」 




 洒落たホテルですね。



 部屋の表示はチェーンで(*^_^*)



 ロビーにはBMX



 部屋にも自転車のデザイン







 天井照明は、自転車のリム:スポーク付き(^O^)



 圧巻は、ホテルの庭にBMX用のコースが、幅狭いので、2台併走
 位しか走れそうにありませんが、行ってみたくなりました。

 偶にレースも開催して居るそうな。



 このホテル、グーグルアースで確認したら、BMX場は5枚の花びら
 =花の形をかたどったものでした。また幅は2台ギリギリサイズ。
 宿泊費は、1500バーツ程度4500円前後(*^_^*)

 ご投稿どうもありがとうございました、m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 デパートで凄〜く美しいお嬢さん発見!年齢は10代半ば かも、
 そしてそのお隣には母親と思われるたぶん40前後のご婦人。

 お二人とも身長は160センチ前後ですが、娘さんは小顔の8頭身、
 そしてお母様は全てを2倍横に広げた感じ(^_^;)ワイドな美婦人で
 ございました。

 新世代と旧世代の体型差をm(_ _)m 比較でき参考になりm(_ _)m。

【通勤途上の車窓から】


 バイクで登れる?渡れる?歩道橋



 タイで初めて見たママチャリ(*^_^*)2台

【ちょっとコーヒーブレイク】
 新旧といえば、ヤマハが20数年ぶりにツーリング系の新車を発
 表をしました。

 名前はスターベンチャー、1850ccの空冷OHVのV型2気筒バイ
 ク、お値段26,666ドルなり。

 売りは、駐車や切り替えし時はモーター駆動で時速1キロ制御で
 取り回しが楽ですと(*^_^*)

 旧モデルは、ベンチャ-・ロイヤルは、VMAXのエンジンを改造して、
 水冷DOHCの水冷V型4気筒バイクでしたが、、全然売れなかった。
 1200と1300ccの2種類あり。

 今回のは、ハーレーと同じく空冷だから売れるかも(*^_^*)

 以前カワサキもこのクラスにボイジャーと言うモデルを持ってました
 が30年近く新車無し! ガンバレ!! ニッポン メーカー。

 そう言えば、ハーレーもタイに工場設置を決めたそうです。でもダン
 ピングしているのか?、国内販売を初めたぁ、、

 タイ生産で、タイ国内販売を始めた下着メーカーに似た名前のバイク
 メーカーは、日本とタイで車体価格を比較すると、
 
 何故かタイの方が20万円強お高い価格帯になっている。本来日本
 より原価的には安いはずなのに。。。(-_-;)



 お話変わって、友人がバイクを買いました、CB750(*^_^*)マフラーはヨシ
 ムラ集合で規制合格品ですと。 外観からかなり程度も良さそうです、
 購入おめでとうございます。

 Sさん昔〜CB1000Rが好きでした(*^_^*) フルカウルにシングルシート

 ユーロ4で規制が厳しくなっているので、旧車を買うなら今かも、旧車の
 再登録や名義変更出来ない時代が近づいています。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 6月21日、長女子君がバンコクで見た彩雲はカラフル〜♪





 そして同日、私がチョンブリ県で見た彩雲〜



 少し地味目でした(^O^)。






 いらっしゃいませタイランド。 

戻る