タイの文化(ちょっとコーヒーブレイク)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年3月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんのスタッフからご投稿がございましたので、
 さっそくご紹介です。

 「地元サコナコン県に帰省してお寺に入って来ました。」



 タイでは、不運や不幸、親の命日、良いことがあった時も
 お寺に入る習慣が御座います。 男性の場合、髪の毛と
 眉毛を剃り出家、女性は出家が認められて居ないので、
 黄色い衣では無く、白い服をまとってお寺へ。



 天井から下がっている糸は、祈とうする仏像につながって
 いますのでご利益が(*^_^*)。 

 2日間のお寺でリフレッシュして、またお仕事です(*^_^*) 
 ご投稿ありがとうございました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ザ・プログラムという映画を観ました、ランス・アームスト
 ロングが、全身転移の癌を克服してツールド・フランス連
 続7回の総合優勝、その後のドービング発覚・・・の物語。

 ツールドフランス=自転車競技は日本ではマイナー競技
 ですが、ヨーロッパでは、オリンピック、ワールドカップと並
 び愛されている100年の歴史があるスポーツで〜

 距離3300キロ、高低差2000キロを23日間で走破す
 る、世界で最も長く過酷なレースです。

 ちなみにSさんは、1年かけて5500キロ(>_<)

 Program=プログラムの意味には、 
 「特定の目的ために事前にかかれたもの」 意味深ですね。

 後で調べると、邦題は疑惑のチャンピオン」でした、邦題
 より原題の方がずっと勝っていたなぁと感じます。 

 映画の中では組織だったドーピン愚(ちょっと正変換カモ)
 シーンも数多く、そして多くの競技に群がるサポートメーカー
 もふんだんに。

 某スポーツメーカーからの 「LIVESTRONGの黄色いリスト
 バンド」 の販売は、世界的に癌患者支援のために売れに
 売れました。 自転車していると今でもたまに、この黄色い
 ジャージ版を着て走っている人を見かけます。

 癌患者としての復活、アメリカ人のヨーロッパ制覇とアメリカ
 ンドリームとしてのヒーロー性に、プラスして画面にガンガン
 出てくる、アメリカブランドの自転車、ジャージ、サングラス、
 ヘルメットと、テンコ盛りシーン、各ブランドは知らない人が居
 ないぐらい超有名ブランド〜。

 サポートカーに貼り付けたステッカーは、誰もがご存じの世界
 的なロゴの数々、凄い宣伝効果。。

 この映画の複線としてランス・アーストロングだけが悪いの
 では無く、裏では知っていながら企業利益を優先して支援し
 続けた有名企業群ありと訴えている様に感じられました。
 とっても社会派映画なので、お勧めです。

 お話変わって黄色いリストバンド(*^_^*)
 タイでは王様のカラーが黄色だった性か、長年健康不安の
 王様の健康を祈って 「LONG LIVE The King」の黄色い
 リストバンドが数年間、派生品も含めて爆発的に売れ続け
 たのをよく覚えています。 ちなみにこのリストバンドSさんも
 持っていました。(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 長女子君から、フリマ第2弾







 友人と夜まで売り続けたそうな。時代はエコへ。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 3月1日、某アメリカの自動車メーカーが全車両から
 車載CDを無くすと報道宣言をしましたが、この対応
 は他の自動車メーカーと比較すると最後発組になり
 ます。

 あと10−20年でCD搭載車は消える運命に。。。

 Sさんが自動車を乗り始めた頃は、カセットテープ
 でした、トラックでは8トラックテープが流行っていま
 した。

 そして当時、最新型の車に乗っている人はCDだった
 かもしれません。

 その後トランクに10連装式ダッシュチェンジャーとなり、
 DVDが使われる頃には、また1枚式に取って変わられ。
 今じゃUSBタイプか、スマホをつないで音楽(*^_^*)。

 ライト系も、電球→ハロゲンランプ→LED。。。
 エンジンも、電化されるみたいだし、、、バックミラーは
 なくなりビデオカメラに代わり。。。

 変わらない物はワイパーだけになるもかも(?_?)
 と、思いましたが、自動運転化がすすめば、安全のた
 めフロントガラスも無くなる日が来るかもしれません。

 近代200年間の技術革新は凄まじいものですね。

【ちょっとコーヒーブレイク】



 ゴルフの練習場に行ったら、社員の娘さんがポカリガールを
 してました。 世間は狭いゾ(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】

 Sさんの済むチョンブリ県シラチャーに、夜9時半まで
 オープンの両替屋ができました。
 通常は、銀行へ(4時まで)、またはデパートの中の金屋
 さん(9時まで)でしたが、少しだけ便利に、レートは銀行
 と同じか若干良い程度。 



 場所は、シラチャーのマックスバリュー前。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ネットニュースでうつぶせに乗る自転車の記事を見ました。
 価格は何と9900ドル(100万円)、お腹とヒジで体を
 支えて、ペダルは後輪の後ろに付くと言う、変わった形

 しかしリカンベントタイプの自転車の速さは侮れません、
 昨年空港自転車で、サクッと抜かれ、追いかける間もなく
 視界から消えていったリカンベントは仰向け型でした。

 走行時の空気抵抗の7割は人なので、自分の脚を鍛え
 るより、空力を重視したスタイルの自転車の方を選んだ
 方が速いのでしょう。

 100万円は手が出ませんが、普及して10万円ぐらいまで
 価格が下がれば乗りたいなぁと。

【ちょっとコーヒーブレイク】


 前立腺肥大の治療薬よりも副作用として毛生え効果で
 売れているプロペシア、昨年からジェネリックのフィライド
 FIRIDEを良く目にする様になりました。

 プロペシア=28錠で1350バーツ、フェライドは30錠で
 650バーツ。 ウィキペディアによりますと成分は全く同じ
 ですと。 場所によっては600バーツ(薬1800円=正変
 換かも(*^_^*)もありますので、探してみて下さい。

 日本なら処方箋がなければ買えない薬もタイなら(*^_^*)




いらっしゃいませタイランド 

戻る