タイの文化(タイのさくら)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年3月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】


 2月中旬、八重桜にも見えますが、アーモンドの並木道





 インコ?オウム?を持ってきて飛ばす人達は、数グループ
 あり、よく見かけます。
 左は檄坂、右はバンプラ湖ダム上の遊歩道。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんは大きい猫が好きです、と言ってもライオンや虎が
 飼える訳でもないので、大型の猫に目が行きます。

 大型ネコとして、長毛種のメインクーンが有名ですが普
 通に猫ですが、飼うことはあっても買うことはないでしょう。

 現在の繁殖技術をもってすれば、もっと大きな猫も作れ
 るとは思いますが、市場に出していないのは正解だと思
 います。

 犬には危険種がある様に、猫は大型化すると猛獣と言
 っても良い動物になると思うから。

 でもエサ代凄いと思いますが(^_^;)



 この写真は、元旦に撮影、生後3−4ヶ月でこのサイズ、
 もう赤ちゃんとは言い難い。。。体重も10キロ以上(*^_^*)

 猫は動く物に直ぐ反応する上にジャレル性格だから(*^_^*)
 猫に悪意はなくても、このサイズの猫がじゃれたら大怪我
 は間違いないだろうなぁ〜欲しいけど。

 本格トラ柄の猫(*^_^*)抱けますヨ、タイランド。

 今日の格言 「ペットにも家族控除を!」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 皿リーマンの独り言から

 「セコイ話があったのでお伝えします。
 親会社から弊社へ転籍してきて執行役員になっている人
 がいます。 彼が最近ラスベガスに出張して(と言っても
 コンピューターの展示会を見に行くだけの遊びですが)

 帰国後出張費の精算で、自分が使ったチップ(当然領主書
 はあしません)を精算してしてくれと、経理に文句をつけた
 ようです。 チップは個人の問題なのでOKしませんでしたが、

 数千万円以上給料もらっているはずなのに、飲み会は常に
 割り勘で、チョーけちな人で有名です。 ラスベガスでもたぶ
 んチップなんか出していないと思います。

 上記のようにキャンキャンとすぐ騒ぐので、社内裏では、
 「スピッツ」というあだ名がついています(笑い)

 でもこういう人がお金を貯められる人なんですよね!」

 匿名希望様、ご投稿ありがとうございました。m(_ _)m

 お金が天下の回り物とは言いますが、上の方でグルグル
 回って下には落ちてこない。。。ですね。

 でもホテルや食事のチップではなくカジノのチップだったら
 (^_^;)ですね。

 スピッツさんも家族のために体を張って頑張っているので
 しょう。 どんなお父さんでも家族にとってはヒーローだから。

 そう言えばSさんの子供のころ!犬と言えば、キャンキャン
 吠えるスピッツが代名詞でしたが、最近は飼っている人を
 聞きません。 流行り廃りでしょうね、多く聞くのがトイプード
 ル。

 タイでは一時期大型犬が流行りましたが、最近は室内犬
 が流行みたいです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 お休みの日、朝4時45分に目覚める、

 「そうだ!バイクに乗ろう(*^_^*)、バッテリー上がり防止のため」



 5時半にはバイクに乗っていました。



 気がつかなかったが、写真からこの時点でタコメータは
 既に脱落してケーブルでブラブラしていたと判明。



 向かった先はパタヤ港







 2時間のお散歩完了です、、と思ったら流石に18年落ち
 さん、タコメーターが脱落、、午後から修理の日と決まり
 ました。



 ウインカーの上の円筒形がタコメータです。

【通勤途上の車窓から】
 工業団地内を移動中に、三菱スタリオンを発見!、たぶん
 35年以上の車両だと思われますが、リトラクティィブ・ライト
 が目立っていました。 当時ポルシェを筆頭に流行った、
 リトラクティブ・ライトですが、いつの間にか消えましたネ。

 私にとっては大変懐かしい車でした。

 と言うことで、日本の自動車産業の市場活性化ために、
 ご提案です!

 各メーカーで共同路線を作って、値段もお手頃な軽自動車
 で、昔の名車シリーズを復活させていただきたいなぁと。
 絶対買う人多いと思います(*^_^*)。

 フェアレディーZ、ケンメリ、箱スカ、ギャランGTO、スバル
 380はスバル600で(^O^)、ホンダのシティーターボ2ブル
 ドック(*^_^*)、カローラー・レビン、マツダRX7等々のシリー
 ズ化希望です。

【ちょっとS毛】
 日曜日の猫部屋からネコ・マンション





【ちょっとコーヒーブレイク】
 朝6時30分、空港に到着〜日の出を拝みます。
 そして一人自転車スタート(*^_^*)





 空港をバックに日の出〜(^O^)





 R2D2と、勝手に呼んでいる建物。



 1周23.5キロ自転車道、今回はかなりの強風で蛇行、、、
 3周で73キロでした。 走る度に記録が下がるこの頃です(^_^;)



 自分の誕生日と同じLED街灯前で、事故時にはこの番号
 を係員へ伝えるのです。



 ちょっとタイ文化、近年王様や王妃様の名前を冠した自転
 車が流行して、レースではないが健康のため自転車をす
 る方が増えて来ているのを感じます。

 本格的に自転車レースや競技としての練習をする方は、
 1〜2%程度と思います。

 ちょっと前は、自転車の種類も価格もグレードも知らなか
 った私ですが、明らかに自転車のグレードに体力があっ
 ていない人を多く目にする様になりました(*^_^*)羨ましい
 限りです。 でもタイ経済には大貢献者ですね。

 50万円越えや100万円オーバーのバイクゴロゴロで見
 ているだけでも気分高揚、爽快(^O^)になれます。

 タイでの自転車価格帯は、日本比で若干高い程度なの
 で、ほぼ同じ金額帯。 タイ人はお金持ちが多いと感じます。





いらっしゃいませタイランド 

戻る