タイの文化(レースデー)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2017年2月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】


 中国正月用の車用しめ縄?お飾り。
 それにしても叔母夫婦、、、インドネシアに何週間滞在中
 なのだろうか(?_?)

 叔母夫婦〜車庫の写真が届きました、ちょっと誤変換。
 車庫って虫でなくエビの仲間ですと。



 これぐらい大きいと食べごたえがありそうです。

 ご投稿ありがとうございました。m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 タイの新聞の一面にミスユニバースの記事が二日間
 連続で掲載されいました。 タイ人のミスコン好きは
 タイ文化ですね〜、テレビでも特番を組んで放映す
 るし。

 昨年は○△国の誰だった、2年前は・・・・・と覚えて
 居る人も少なくない。

 そして毎回感じる事だが、ミスタイランド、ミス日本も
 国内で好まれる容姿ではなく、たぶんファランが好む
 顔立ちを選んでいるのだろうなぁと。

 タイ人と仲良くなりたい人は、ミスユニバース通にな
 れば(*^_^*)

 最後に喫茶店に入ったのはいつだっただろうか?

 



【ちょっとコーヒーブレイク】
 寝室にあったクーラー(エアコンではなくクーラー)が
 壊れました、タイのは冬用の温風機能がないので、
 クーラーなのです。

 年齢は約10歳、2−3年前にモーター交換をして使
 い続けていたが、ついにスイッチオフでもコンプレサー
 が回っていて、怖いので、交換となりました。

 家内曰く 「新しいクーラーは時計の音が聞こえる」(*^_^*)

 そう以前の物はかなりの異音がしていたのです。
 部品交換してもイオンは直らず、でも冷えるので〜
 まぁ取りあえずと使いつづけていました。。

 以前の物はパナさん、今回はエアコン屋さんに行った
 らパナは在庫切れで1週間待ちと。。。

 時は中国正月中〜なので何時は入荷するかわからな
 いとの回答でした。

 無いと暑いので、取りあえ在庫のあった代金さんをチョ
 イス。

 韓国ブランドもありましたが、ショップでも余り勧めない
 とのことでした、S家の家電、テレビやPCモニターは、
 韓国製混じり、、、安いから。。。でも今回は若干高いがぁ
 愛国心に燃えて、日本メーカーで(たぶんタイ国製)。

 50過ぎの新知識
 エアコンの大きさはBTUで表示される、BTUって何?
 KWキロワットではダメ(?_?) と、調べたら〜。

 イギリスの規格で、British thermal unit=英国式熱量
 と言う単位でした。 1000BTU=293wですと。

 ならクーラーを発明したのはイギリス人? と調べたらぁ

 アメリカ人のウイリス・キャリアさんが、1902年に発明、
 その後キャリアという会社を設立、、確かに今でもアメリ
 カにキャリア社がある。。

 ついでに現在のエアコンメーカの世界シェアご紹介

 第1位:ダイキン(日本) 約18%
 第2位:キャリア(米国) 約13%
 第3位:トレイン(米国) 約 9%
 第4位:ヨーク (米国) 約 7%
 
 4社で世界の47%を締めているとな。

 そして5位以降は中国、韓国メーカー。

 それ以外の日本の有名家電メーカーははベスト10圏外
 でした、、、もっとガンバレ日本!

 ちょっとこぼれ話。
 代金社?(ちょっと誤変換)、日本国内では余り有名で
 無い理由は、業務用がメインだからカモ。

 ダイキン社は、Sさんの働くアマタナコン工業団地にも御
 座いますが、数千人を雇用する大企業様。

 そして身近なところでは、Sさんの小学校の同窓生が
 ダイキン・イタリアの社長さんをしていたなぁと。

 最後にSさんの会社に設置されているクーラーは、旧工場
 が、タイ製とキャリア、メイン工場はヨーク社製で、日本製
 は使われていませんでした。。。(^_^;)m(_ _)m

 もっとガンバレ日本! 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 2月5日の日曜日、家族は誰もかまってくれないので、一
 人でいつものバンプラ湖へ向かうと、お巡りさんがソコココ
 で交通規制のパイロンを置いていた。

 「あっそうだ!今日はバンセーン−バンプラ120キロレー
 スの日でした(*^_^*)」

 ネットで応募者数を見ると4000名教(^O^)。 昨年11月
 開始予定だったレースが、昨年10月の王様の御崩御で
 30日間の喪中で日程変更となり今年開催に(*^_^*)

 一周目はほぼ独行、、と言うより誰も居ないから(*^_^*)。 
 そして2周目からレースに飲まれる、周回道路の7割が
 レースコースなので、お陰様で37キロ・トレインにタダ乗
 り(*^_^*) 

 そして檄坂では、足を使い切った選手達が、降りて押して
 るのを、横目で抜いて(^_^)/~分岐でお別れする。 

 もうじきいつものフィニッシュ地点、檄坂前4キロの仮設給
 水所で、気持ちゆっくり走りながら無料の水を女性のボラ
 ンティアからダイレクトキャッチ、でも腕に結構な衝撃!

 そして後ろから女性の歓声がワーオと(^O^)聞こえてきま
 した。

 ゼッケンは後ろに付けるので、1ボトル(*^_^*)m(_ _)m







 左手に檄坂の黄色い看板、結構キツイです。



 水色ヘルメットと赤ジャージはギブアップ組(^O^)



 中央の女性は、蛇行しながらなんとか。(*^_^*)

 3周目も同じくトレインに無賃乗車、今回はクラスが違うらし
 く茶色のゼッケン(前の周は緑)。 そしてお別れ(^_^)/~



 檄坂では、今回も自転車から降りて(>_<)押している選手
 がいっぱいでした。



 そして上の写真は、檄坂頂上で健脚自慢達が力尽き、もう
 限界!無理(-_-;)と自転車降りて休む集団が100名以上貯
 まってました。

 確かに自分のペース配分考えないで走ると120キロは完走
 できないだろうなぁ。 レースだと廻りの雰囲気に飲まれて、
 実力以上で走る人も多いのでしょう。 でも長丁場では、
 通用しません。

 気持ちがあっても体が付いてこない体力使い切り状態を
 「ハンガーノック」 と言い、血液の中の血糖を使い切った、
 ガス欠状態になります。

 ちなみに自転車を競技としてたのしんでいる方達は、ハン
 ガーノックを避けるために、心拍計を装着して、心拍管理走
 行をしています。 イメージ的には心臓バクバクを100%と
 した場合、そのの7−8割で走るらしい。



 ご覧のとおり(^_^;)自転車は決してダイエットになりませんが、
 楽しいのでお勧めです(*^_^*)

 左が檄坂、右がダム湖の上の遊歩道。 ゼッケンは腰に付
 けるので、前からはみえません。



 スクリーンに  映っているのが、建設中の公共トイレ(*^_^*)

 1周21.5キロ〜のバンプラ湖廻り、お勧めです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ちょっと昔、タイにはタイガー社250ccまでのバイクを作って
 いたが、いつの間にか無くなったと思ったら、スタリオンズと
 いう社名になっていた。

 250ccはSさんには小さすぎるが、このブラン・ドクラシック
 タイプデザインのバイクが売れている、価格も45000〜
 88,000バーツ(13万円〜26万円程度)と、リーズナブル。

 ヤマハSRの改造あたりが好きな方にはお勧めメーカーです。

 ちょっと雑談
 ヤマハSRは短気筒バイクで、400と500ccがあり、日本の
 中型バイクでは発売から40年年以上経過した今でも形が
 ほとんど変わっていない唯一のバイクです。 

 バイク好きのSですが、バイク歴40年で、このバイクだけは
 不思議とご縁が無く未だ乗った事がございません。。。(-_-;)



いらっしゃいませタイランド 

戻る