タイの文化(薬物検査)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年11月吉日 



 プミポンアドゥンヤデート国王陛下の御崩御を悼み、
 謹んで御冥福をお祈り申し上げます。


【通勤途上の車窓から】
 朝の托鉢帰りのお坊さんツインズ(*^_^*)



 何となくダマシ絵風写真に、
 一人は車の外に、一人は荷台に(*^_^*)m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 とある就業日、 「本日!抜き打ち薬物検査の日」 としました。

 時刻は朝7時30分から、対象は夜勤社員、日勤社員、そして
 ガードマン、食堂従業員と派遣の運転手(*^_^*)と会社関係者
 もちろん日本人も含めて全員検査対象で警察官立ち合いで。



 検査はメイン工場とサブ工場で同時刻スタート。
 不正防止の為にトイレの中には男性警察官と女性警察官
 が立ち合います。 ただいま準備中(*^_^*)



 検査を受ける人は、名簿に署名してトイレで尿を採取して、
 検査キットにスポイトで(*^_^*)、色の違いで陽性、陰性を
 判別して行くのです。



 当日、休業した社員は出勤時に人事立ち合いで検査です。



 黄色く見えるのが採取された尿。



 列の後ろの方は夜勤明けのガードマンさん達。



 グレーのベスト方達が地元の警察官さん。





 お巡りさんがトイレの中で監視するので、不正はできません。



 検査セットは30バーツ/人=約90円。

 カップ、試薬、スポイトがセットになっています。

 検査方法は、試薬(C T 右横の穴)に尿を垂らすだけ。
 一本線=陽性で、二本線=陰性判定です。



 上が陽性のサンプルで、下の2本線が陰性サンプルです。



 検査方法は、色々増えてきて、皮膚をこすって検査する物
 や血液採取式もあるそうですが、価格面を考えると、この
 方法がリーズナブルです。



 ちなみに、上がSさんの結果でした(*^_^*)

 今日も一日〜遵法の精神で(^O^) 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 「ここ数年、自宅から大井競馬場駅までの途中に琉球朝顔と
 いう花が初夏から初冬まで咲き続けていて、すっかり魅せられ
 ています」

 と、言さん(仮称から)ご投稿が(*^_^*)



 「朝顔のようにきれいな花が朝から昼にかけずっと半年
 近くも先、その生命力に感心して元気づけられてもいます」





 言さんよりのホッコリご投稿 どうもありがとうございました
 m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 新入社員(*^_^*) 画像選別機君〜入社しました。







 これでNG管理も人の目から機械24時間へ(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 50日以上雨が降り続けるタイランド、通年ならもう乾期
 に入った筈なので異常気象が続いています。

 と、言うことで雨の合間に夫婦自転車。



 この暗めの写真、自分でも上手く撮れたと(*^_^*)とても気
 に入っいる一枚です(*^_^*)。

 説明すると下側の青色は、自転車のサドル、サドルの上は
 私の手袋、ヘッドフォンのコード、そして奥のマウンテンバイク
 のハンドルと家内様(^O^)。 

 偶然(?_?)全てに上手くピントが合って、下から上に向かって
 の構図(^O^)も決まりました。 



 人もジャレる猫じゃらし。





 季節はススキ、、秋なのです。



 今回バンプラ湖で、立って乗るカヤック発見(*^_^*)
 また一つやってみたいスポーツが増えました。







 天の橋立ては完全水没中です。



 今回は土日で、家内は33キロ、私は130キロ。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 頭に浮かぶアイドルの名前から、その人の世代が解る
 そうな、Sさんは小学校から中学校の頃は、天知真理と
 ピンクレディーやキャンディーズだった。 高校の頃は
 松田聖子、中森明菜・・・・・・現在皆50代から60代。

 そして凄いなぁと思う人=マドンナ30年以上頑張っている。




 いらっしゃいませタイランド 

戻る