世界の名所(台湾)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年9月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 「台中Now!  台北から新幹線で台中に来ました。新幹線は日本と
 デザインが違うだけで、アナウンスの英語の声は日本と同じですね」

 と、遊さん夫妻からご投稿がございました。(*^_^*)



 地下ホームにも見えますが、右の写真から地上ホームと解りました。



 右手のポスターから東京駅発 (*^_^*) (^_^;)



 台中からバスに乗りかえ日月湖に着きました。高原なので涼しいです

 夏季休暇にて、かみさんと台湾へ行ってきましたので簡単にレポート
 します。

 かみさんは二度目になりますが、たっての希望で日月潭(日月湖)へ
 行きました。 台北から新幹線で40分の台中へ、そこから市バスで
 山道を登り90分で日月潭へ。

 ここは台湾人のリゾートでも人気にあるところです。涼しく日本の軽井沢
 といった感じです。 ここでは日本人には3カップルしか見かけませんで
 した(台北にはうようよいました)

 日月潭はもともと台湾原住民が住んでいた地域で、台湾は今は中国の
 一部という  位置づけですが、もともとはポリネシア系に位置いちしてい
 るそうです。(日本でいう琉球のよう  なもの)

 顔つきも中国人よりも少し南方系の血が入って いる人も見かけました。
 台湾は日本が統治していたこともあり、昔から日本の影響が強く親日国
 ということがよく解りました。

 台北でも、台中、日月潭でも、交通機関、ホテル、お店等、簡単な日本語
 ならばほとんど通じました。
 英語で質問するよりも日本語で質問したほうが理解してもらえ、日本語で
 答えが返ってきます。
 宿泊したのは中級ホテル  ですがフロントは全員が日本語を理解してい
 ました。

 交通機関には全て乗車してみましたが、乗り方、切符の買い方も日本と同
 じで、現地の人は鉄道もバスもICカードを利用していました。
 
 地下鉄は台北市内に5路線走っていますが全ての駅に転落防止用自動扉が
 設置さ れていました。

 日本の外食チェーン、ドラックスト ア、コンビニが町に溢れていました。
 自動販売機も日本と同じ方式です。物価については食費、交通費は日本
 の半額といったところでした
 (ラーメン300円、水ボトル60円、初乗はタクシー2500円、地下鉄70円、
 バス50円、、新幹線、台北から台中迄160kmで2000円)、

 但し外国製  の商品は日本と同額(靴や、ユニクロは日本で買うのと同じ
 金額) ファッションは、若い女性はジーンズ系ホットパンツ40%、ズボン
 20%、スカート30%%という感じでホットパンツが目立ちました。

 歯並びを去勢中の子が多く、整形している女性の割合は日本より多いそう
 です。 食物は中華が中心ですが、味は日本に近いと感じましたが、飲料
 やお菓子については東南アジアと同じく凄く甘いです。

 ※かみさんはまた行きたいとのことで、次回行くようであれば、さらに南国
  の高 雄か台北から地下鉄で40分程の北投温泉でゆっくりしたいと思っ
  ています。



 高級リゾート地〜♪



 日月湖は台湾最大の湖で、湖の形が北側が太陽に南が月に
 似ているので、この名称になったそうです。











 台湾で食した旨いもの写真、また食べたい!





 コレは美味しそうなアワビ







 遊ご夫妻(*^_^*) ご投稿どうもありがとう御座いましたm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 今月、来年2017年度のFIM ワールドモトクロスGPの日程が
 発表されましたが、、、(-_-;) 大変残念な結果に。。。。

 第2戦の開催地がタイからインドネシアへ変更になっていた残念。

 昨年の開催地はバンコクから結構離れたいたので、集客力
 も無かったんだろうなと。 

 ワールドモトクロスGPとは、2月〜9月までの期間、世界19カ国
 を巡って戦うモトクロスレースで、4年前からタイも開催国になっ
 ていたのです。

 モトクロス大好きおじさんとしては嬉しい限りでした、しかしタイ国
 での開催は4回で終わりとなってしまった。。。

 第1回と第2回は、Sさんの住むチョンブリ県で開催されて、自宅か
 ら30分の距離だったので便利でした。

 第3回はバンコクのお隣、ナコンパトム県でしたが、コース設定が
 つまらなかった。。。
 第4回は出張で残念でしたが、S家から6-7時間コースだったので
 行かなかっただろうなぁと。 来年に期待していたのですがぁ。
 そして毎年この日のために、準備してきていたのです。。。。

 ご参考までの過去のレースシーンを
 第1226話、1229話、1368話、1370話(^O^)

 おまけに今年は、2輪レースのR2M2も自宅から30分で行ける、
 パタヤのビラサーキットからブリラムのチャンサーキット(S家から
 6−7時間)へ変更になるし。。。
 大好きだった被写体が(^_^)/~ して行ってしまった。

 そう言えば 「シェーン〜カンバ〜ック」 って映画があったなぁと。

 気を撮り直して、鳥でも〜(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】

 タイで流行っているナロー(細)タイヤ、小さいバイクに見えますが、
 コレで150ccもあるんです。

 よってスピードも軽く120−130キロはでますが、タイヤの細さから
 二人乗りしてバーストしないか心配になります。



 見てくれのために性能を低下させる改造(-_-;)、ちょっと怖いです、、、。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 私語は慎みなさい vs 死語はつつしみなさい。。

 昭和、田中角栄首相が日本列島改造論をブチ上げた高度成長
 時代は、Sさんは小学生でした。

 そして目白邸と言われた田中角栄邸は、自宅から自転車で2〜
 30分の距離でもありました。

 この時代いろいろな言葉が産まれそして消えていきました。

 1:ダイヤル回す = 電話をかける
 2:耳ダンボ    = 聞き耳をたてる
 3:インド人もビックリ = 凄く驚く事がら
 4:3K = キツイ、汚い、危険な仕事
 5:鍵っ子 =  両親共稼ぎのため、自宅の鍵を持ち歩いている児童
 6:マッチポンプ = 自分で問題を起こして、自分で処理すること
 7:ナウい = 新しい
 8:フィーバー = ディスコで踊り明かすこと
 9:マブい = 美しい女性
 10:記憶にございません = 偽証罪にならない、裁判で使う言葉
 11:コーチャン = 賄賂をおくること。
 12:ピーシーズ(ピーナッツ) = 賄賂(ワイロ)
 13:いちきゅう分け = 耳の根本から髪の毛を持ってくる髪型の
   有名な評論家がいました。
 14:バーコード = 男性のヘアスタイルの一種です。
 15:マブダチ = 親友
 16:社会の窓 = 男性のズボンのチャックが開いてますヨ
 17:パーマ屋 = 美容院
 18:白いギター = 一発芸を披露するといただけます。
 19:ライダースナック = カードだけ集めてスナックは不味いのでゴミ箱へ
 20:カーラー = おばさんが、マーパ代を浮かすために髪の毛を巻く器具
 21:チクロ = 発ガン化のため使われなくなった人工甘味料
 22:フラッシャー付き自転車 = フロント・バックライト、ウインカーが付い
   た自転車で高くて買えなかった。。。

 以上〜昭和世代の造語・新語から (*^_^*) でした。

【ちょっとコーヒーブレイク】


 海ほたるで発見した子供用便座を発見したので、パチリ
 鍵が壊れているのか?扉から針金が。。。

 続いて六本木ヒルズから





 オリジナルのドラミちゃんには眉毛がないそうです(*^_^*)



 ドラエモンの頭の上にブリリアントカットされたダイヤモンド型の
 雲がポッカリ浮かんでました。

 このサイズだとどれだけの価値になるのかな(*^_^*)




 いらっしゃいませタイランド 

戻る