タイの文化(猫カフェ)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年8月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 と〜ある日曜日、朝自転車67キロ終わり、バンプラ湖の
 ダム上の道に上がるとドラマの撮影をしてました。



 帰宅後シャワーして、へたり込む、、静脈の浮き出た気持ち
 悪い脚が目に入ってきたのでパチリ冒頭からキモイ脚で
 m(_ _)m(^_^;)m

 

 犬神家の一族で出てきた脚(*^_^*)、、左ふくらはぎには、3年
 前に夜間自転車中に街犬に囓られた痕が茶色くシミが残って
 ます。

 7月に買った約2100円のゴーグル付きヘルメット、ゴーグル
 が大き過ぎてボトルから水を飲むとぶつかり飲み辛いの難点。

 お話戻ります、でも、このままだと寝てしまう、、、と思いながら・・・・・

 今日の宿題を思い出す。
  その1:先日の健康診断結果を病院に忘れてきたので取り
       に行く。
  その2:バイク直ってきてから1か月乗ってないので、乗らな
       いと。

 でも体がだるいのでズググズしたいが、3本立てならと(*^_^*)
 自宅から10分にある国道沿いの猫カフェデビュー(*^_^*)で、
 スフィンクスに合い行こう! と、着替え始める。

 まずは、1時間は乗ろうとバンプラ湖周りへ旧車君を駐車場
 から連れ出してお散歩スタートです、こちらは機械の脚(*^_^*)





 天の橋立てを背景にパチリ、今年は渇水で、はっきり見え
 ます。雨が多い年は水没も。



 鹿注意の看板ですが、鹿を見たことがない!



 空油冷水平2気筒エンジンは、車体の外までエンジンが
 飛び出している。
 旧車なので月に1−2回は乗ってやらないと壊れます。



 旧車お散歩完了し、次の宿題!帰路病院へ、先日受けた
 健康診断結果を病院に忘れて来たのでした。

 そして最後の宿題、小1年間行きたいなぁと思っていた猫
 カフェ=スフィンクスに会いに。

 扉を開けると、 「手を洗って下さい」 と貼り紙(*^_^*) 手を
 洗い、スリッパへ履替え2つめの扉を開け、ヘルメットとジャ
 ケットを脱ぎ棚に置くと、早速ネコ達が集まって来た。



 ヘルメットの中の封筒=健康診断の結果、変わったニオイ
 に猫達が惹かれて寄ってくる。 たぶん病院のニオイだろう(*^_^*)



 店の中には約10名ほどの若い女性客と若い男性客1名、
 猫は全部で10匹ほど見えるが20匹ほど居るらしい。





 毛の生えたスフィンクス、右と下は写し猫、こちらはほとん
 ど無毛。



 毛のあるなしは個体差があるらしい。



 忍者トータス猫



 スフィンクスは大きくなるとヨーダになるそうです、こちらも
 無毛。



 店の大さは、15畳ほどのスペース。



 一番愛想のなかったショートヘア



 看板の通り(^O^)カウンターで注文を(*^_^*)取ってくれました。







 店内はダッコ禁止なのですが、スフィンクスが膝に乗ってきた
 (*^_^*)どうも好かれた様です。



 







 S毛のグラウィーにそっくり猫



 猫の特技は犬の真似だった(*^_^*)





 











  お別れは、窓越しから(^_^)/~カメラ目線ネコ

【S毛のお話】
 猫カフェに1時間ほど居てご帰宅、S毛のグラウィーとシロと
 遊んでからシャワーへ。



 ミックスですが、コラート種チャコールグレーの毛並みが特徴。





 シロの目は薄いブルー、体の柄からアメリカンショートヘアのミックス
 と思われます。



 お腹の上でゴロゴロ遊んでくれるS毛が良いですね(*^_^*)




 いらっしゃいませタイランド 

戻る