タイの文化(新センタータンブン式)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年7月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 障害のある子供が通える学校も無ければ、受け入れて
 くれる施設もない、ならば作っちゃいましょうと、始まった
 チョンブリ県自閉症センター.

 4年目を迎えてついに自前の建物建設中。

 タンブンとは、徳を積む行為、良い行い、罪障消滅、祝福
 等々の意味が御座います。
 新築時、新車を買った時もお坊さんに祝福して戴くのも
 タンブンと言います。

 「7月5日にチョンブリ県自閉症センターの新建物で、お
 坊さんを招いてのタンブン式を実施しました」

 と、ご投稿が御座いましたので、早速ご紹介です。

 お坊様は9名招くのが通常です、お清め、無事故、繁栄
 発展を祈って戴き、祈りを唱えた水を建物をかけながら
 祝福します。
 そしてメインとなる扉の上に金箔を貼り付けます。

 道路を挟んで反対側の旧センターは貸屋で、家主がホテ
 ルに改装することを決めたため、自前の建屋と建設となり
 ました。



 お坊様は裸足、塀に金箔を貼りつけて祝福しています。



 こちらは内部の部屋の前で金箔を貼り付けて祝福です。



 お経をあげて戴いたら、昼食を(*^_^*)喜捨です。



 センター児童もお手伝いです、もちろん!お母さん先生も。



 お坊様が食事を終えてから、参加者も食事です。(^O^)



 シリキット王妃のプロジェクト水牛セラピーからも軍の責任者
 がタンブン式にご参加です。





 新センターでは、未だ水道設置が許可されて折らず水が
 でませんのでトイレも使えませんが、日々の活動は新建
 屋でも開始。

 そして9月上旬に、お役人や外部のお客様を招いての
 公式な開所式を開催するそうです。 設立4年目で自前の
 建物、頑張ってますね、応援していますヨ。

 このチョンブリ県自閉症センターは、私立ながら全てを無料
 で運営中昼食も無料ですので、子供食堂も兼ねています。
 今後はショートステイも計画中だそうです。

 チョンブリ県自閉症センターの設立経緯に付きましては、
 ジャンル別目次 「自閉症センター」 の第101話をご参
 照願います。 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 体脂肪計復活しました!、そしたら何故か48歳の時の
 記録が残っていました、体脂肪率21.3%。。。。
 そして50台半ばとなった現在、23.2%と増えていた(*^_^*)

 今日の格言 「さぁこれからダイエット!」
 昔の自分を追い抜くために!

【ちょっとコーヒーブレイク】




 朝5時半、会社のコンペに家を出る、自宅のドラゴンフルー
 ツに花が咲きました。 



 結果ゴルフは絶望的なスコアでしたので、帰りに気を取り
 直して自転車47キロ。



 午後2時過ぎのバンプラ湖畔は、人も少なめ。



 天の橋立と名付けた場所を背景に。。。どんより曇って
 いたので早めに切り上げました。

【通勤途上の車窓から】
 市場前に駐車中のトゥクトゥク。





 宝くじ売りさん

 ちょっとタイ語教室
 宝くじ=ロッタリー(Lottery)英語です
 宝くじ=フアイ

 一般的にですが、ロッタリーというと合法的な宝くじで、フア
 イと言うと非合法な宝くじのニュアンスが強いです、でもい
 ずれにせよ当たれば換金できるのでが不思議です。

【ちょっとコーヒーブレーク】
 6月30日、日本の市販車バイクで時速400キロを達成!!
 バイクはカワサキ・ニンジャH2Rのレース仕様、1000cc
 300馬力。ちなみに公道仕様は200馬力。

 15年ほど前にスズキ・ハヤブサがストック(無改造)市販
 車公道仕様で300キロ越えたのが大昔に感じられる。

 ニンジャH2Rはスーパーチャージャー付きで、タイヤスリッ
 ク仕様で、トルコの海峡に掛かる橋の上トライ、100キロ
 4秒、300キロ8秒、400キロ26秒で達成。 ちなみに
 タイヤの耐久時間は30秒ですと。。。

 凄いですね!誰でも購入できる市販車カワサキ・ニンジ
 ャH2R:価格は540万円!お勧めです。

 頑張ってますネ ニッポン!

【ちょっとコーヒーブレイク】
 「オオツカ国際美術館に行ってきました」

 と兵庫県在住の永酒さん(仮称)よりご投稿がございまし
 たので早速。



 おぉ!!ミケランジェロ〜って感じでしょうか(*^_^*)
 写真を撮っても良い美術館って(^O^)良いかも(*^_^*)

 ご投稿どうもありがとうございました。




 いらっしゃいませタイランド 

戻る