タイの文化(挨拶)のお話    
                               2004年8月吉日 
【Sさん日本へ帰国して来ました】
 こんにちはSさんです、今回は挨拶と言っても日本人間での挨拶
 をご紹介です。

 Sさんは先週日本へ出張で4ヶ月ぶりに帰国(入国?)しました。
 さすがに、先週からの連日記録更新をする猛暑のニュースを見
 ていたSさんもワクワクして日本へ向かったのですが、成田に着く
 とちっとも暑くありません、台風10号の影響で小雨が降っていま
 したのです。

【今回、日本へ行って一番多かった挨拶】
 第1位:「先週は暑かったのに」
 第2位:「先週来れば良かったのに」
 第3位:「今週は涼しいですね」

 のベスト1位、2位、3位で独占で、暑くないのが残念な様な、同じ
 猛暑を体感させられないのが残念な様な、涼しくてホッとしている
 様な挨拶が多かったのが印象的でした。
 
【韓国へ出向している日本の方からの挨拶】
 「緊急報告です!韓国でも40℃に迫る猛暑です。 
  昼休みに、確認したところ添付写真のとおり、
  なっ・なっ・なんと40℃まで上昇しておりました。  
  今夜も眠れない夜になりそうです。会社に居た方が涼しくて良い
  ですね!
  会社の有難みがこんなところにあったんですね!(笑)異常、緊急
  報告でした。 

  と、暑さにめげずカッラッとしたお便りでした。



【ちなみに、この季節で過去一番多かった日本の挨拶】

 「タイは暑いんでしょ」
 「いいえ、日本の方が暑いんですよ、湿気も多いし」

 この回答で、たいていの方は驚かれます、Sさんも世界の天気で
 見るとタイの方が高温多湿なのですが、体感温度は間違いなく
 日本の方が暑い、それも逃げ場のないムシムシ暑さが日本です。
 タイは日向は確かに暑いですが日陰や木陰は涼しく過ごしやすい
 (バンコクを除く、バンコクは夜も暑い。。)

【タイの出向社員間のこの季節の挨拶】
  
 「この季節に日本出張ですか、(暑くて)大変ですね」
 「この季節に帰るのは(暑いので)勇気がいりますね」

 やはり住んでみないと分からないことが多いようです。
 Sさん思うに、外国に住んでいる日本人の方が優しく、思いやり
 のある方が多いように思われます。  

 取り留めのないお話になりましたが、今回の出張で良かったこと、
 1位:台風10号のお陰で、猛暑に遭遇せずに済んだこと。
 2位:これも台風10号のお陰で帰タイ便が1時間早く到着できた
 こと。

 日本に住んでいる方には被害を与えた台風も、シャム行きして
 いるSさんにはありがたいフォローの風となりました。

【最後にちょっとコーヒーブレイク】 
 Sさんが思うに、7−8月に関してはタイの方が湿気が少ないと思っ
 ています。

 理由として、タイは海に行っても磯臭くないが、日本は磯臭い、これ
 はやっぱり湿気の影響と思っています。

 タイにいらっしゃった際には、磯臭くないタイの海をお試しあれ。


     つづく。 

戻る