日本の名所(上高地・蓼科)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年5月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 「Sさん お世話様です。郷です。」
 と、写真のお師匠様:郷さんより6年連続の上高地、穂高、
 蓼科のご投稿が御座いましたので重厚な黒をご満喫願い
 ます。(*^_^*)

 「今回は5月連休の上高地と蓼科の投稿です。
 初日の上高地は、天気予報では晴れだったのですが、
 山の天気は変わりやすく、残念ながら雨のち曇りでした。



 田代湿原から穂高

 ウィキペディアから、上高地とは、長野県西部の飛騨
 さんみょく南部の梓川上流の景勝地である。 中部産
 国岳国立公園の一部ともなっており、国の文化財に
 指定されている。標高1,500m全域が松本市に属す。 

 「かもこうち」の名称は本来「神垣内」の漢字表記だけ
 現在の上高地表記が一般的になった。

 と、あるので、本来は神々が住む神聖な場所であったの
 でした。



 田代湿原から穂高のアップ

 「翌日は、天気予報通り晴れだったので朝4時に起き、5時
 にタクシーで大正池に向かい、田代湿原、明神池、岳沢
 湿原、河童橋と約10kmを歩き通した一日でした。」



 明神池



 岳沢湿原



 岳沢湿原から穂高



 梓川と穂高



 焼 岳



 夕焼けの明神岳
 
 「夕食後に、星の写真をホテルの近くから撮ったのですが、
 酔っていたので失敗し、撮り直しのため、3回も部屋と外
 を往復です。でも、お陰様で、北斗七星が綺麗に撮れました。



 北斗七星 ヒシャクから水がこぼれる体勢の北斗七星(^O^)



 朝の穂高

 「3日目は、蓼科に移動し、蓼科イングリッシュガーデンに
 寄り、花の撮影です。園内で食べたスコーンと紅茶が美
 味しかったです。」









 イングリッシュガーデン

 「それでは。」

 郷さんから毎年の上高地(*^_^*)ご投稿ありがとう御座い
 ました。

 郷さんからご投稿写真は下記からもご参照願います。

 第1000話、1041話、1128話、1305話、1391
 話と年ごとの撮影法の微妙な変化もお楽しみ下さいませ。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 乗馬場の価格が値上げされました。 12年前は1回
 100バーツ、そして3-4年後に150バーツ、今回30
 0バーツと倍値に(-_-;)

 ますます家内から 「もう辞めれば年なんだから・・・」 
 声援がぁ(*^_^*)

 今日の格言 「乗馬は生涯スポーツでは決して無いと
 思います」

 頑張った老体の翌日は、スーパー筋肉痛になってまし
 た。

 ちなみにSさん、現在最高齢のメンバーをガタガタの体
 で更新中(^_^;) そして年会費の督促を受けました。半年
 骨折で乗ってなかったのに(-_-;)

 その晩のこと、NHKの「世界一人歩き」が、家内と長女
 子君が行った、デンマーク・・・・王宮前行った、、似たよ
 うな処を通った、人口は50万人とスエーデンまでの電車
 は地下トンネル・・・・等々説明をいただきました。

 、、、羨ましかったm(_ _)m やっぱり経験は知識に勝ると、
 家内は乗馬しないので楽しみも、筋肉痛も(^O^) 残念。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 オレンジ君の寝相、熟睡できる体の柔軟さが欲しいです。





 お気に入りは、洗濯物入れ(*^_^*)ネコは狭いスペースが
 大好きな動物です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ブラタモリ・東京外堀編を見て、Sさんの地元中野区に走る
 中央線、
 新宿から東京駅までの区間は踏切が無いことを改めて知る。

 都市計画ですネ。 他に踏みきりのない路線(?_?) 山手線
 以外は思い浮かばなかったのは、自分が小鉄ちゃんでは
 ないからだと(^_^;)。



 いらっしゃいませタイランド 

戻る