タイの文化(遊園地へ遠足)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/      2016年4月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 チョンブリ軍のバスをお借りして、バンコクの遊園地へ
 遠足です。児童も保護者も満面の笑みです。





 ハイ到着、ユニバーサルスタジオにも見えますが、スワン
 ・サイヤム遊園地です、





 経済的にも遊園地は困難な家庭も多く、児童も保護者も
 大はしゃぎの一日でした。







 プールも併設されていて水着もレンタルできます。



 独りで乗って怖がる児童も。





 大きい子も小さい子も(*^_^*)



 ご投稿どうもありがとう御座いました。

 チョンブリ県自閉症保護者の会は、受け入れてくれる学校
 や施設の無い児童の居場所作りのため作られた私立で
 すが、食費もユニフォームも含めて全てを無償で提供して
 いる、障害者施設です。

 運営は、国、県を含めてた、助成金や、企業や個人からの
 寄付で行われていますが、全てが賄われる訳でもないの
 で、常時ご寄付を募集しております。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 T字路の白服さんは、結婚式の写真撮影で、スカートをた
 くし上げて移動中。 おめでとう御座います。



 バンプラのダムの上から下を見渡した写真、結構な落差が
 御座います。

 この日Sさんは独りで67キロ、バンプラ湖畔を3周でした。
 一周目30キロ巡航で流して(結構真剣に)居ると、34キロ
 平均の独走者に抜かれたので、付いて行く(*^_^*)。

 自転車野郎は後ろに付かれると嫌がるので、36-38キロ
 平均へペースアップ(-_-;)

 Sさん切れ切れになるも貼り付いて行き(*^_^*)、10キロ地
 点の緩めの坂で先頭がへばった隙に千切り(^_^)vました。

 先頭で走ると風の影響とプレッシャーでとっても疲れるので
 す、そして2番手は風避け君のお陰で楽チン。 36-38キ
 ロ平均は私のほぼベスト巡航速度なので、頑張った体にご
 褒美として檄坂ルートを変更し、足休めにダムの上に迂回
 して自撮〜りしていて、結婚式の写真撮影をしているカップ
 ルを発見。
 
 祝福しながらりパチリでした。

 そして2周目は、30キロ平均で流していると、体重120キ
 ロはありそうな巨漢君に遭遇して抜く (長男氏君93キロ
 より大きい)と思っていると。。。

 巨漢君、、追走してくる。。。下っ腹のプヨプヨが太ももに付
 きそうなポジ?体型?で走っているのに、、、凄いなぁと思
 いながらも、あの体型では数キロ保たずに千切れて行くと
 思っていたが、10キロ程も付いてきました、でも緩めの上
 り坂にさしかかった地点ちょっとだけペースを上げたら千切
 れて行きました。

 Sさん 「長男氏君の逆襲」 と銘々(*^_^*)

 そして3周目に入り、第1493話の水牛軍団のお散歩に
 遭遇(*^_^*)
 朝8時半を過ぎると、バンプラ湖畔の自転車は一気に居な
 くなり、文字通りの独行でした。 

 午後〜、、疲れ切ったSさんをテレビが鑑賞してました、お
 まけにクーラーの風に当たっていた性か少し風邪気味に
 。。。(-_-;)(^_^;)



 ネットで買った620円のグローブと(*^_^*)




 いらっしゃいませタイランド 

戻る