タイの文化(装飾街灯)のお話        
  
http://www.kohbyo.co.jp/   2015年12月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 スワナプーム空港の自転車専用道は12月26日より再
 OPENが決まりました。

 当初10月と言っていたので、流石タイランド、時間が少し
 だけゆっくり流れて〜居る様です。

 朝6時から(*^_^*)、日中はかなり暑くもなり且つ日陰も全く
 ない湿地帯ですので早めの時間帯が(*^_^*)、季節的には
 今から2月ぐらいが少し涼しくなりますので
 (*^_^*) 1周23.5キロのワンウエイ(^_^)/~

【ちょっとコーヒーブレイク】
 笑っているビーバーにも見えますが、ヤマアラシです。 (*^_^*)



 良くタイ赴任の心得的な本やアドバイスに

 「タイ人を人前で怒ってはいけません」 がございます。

 先日来社した日本からのお客様もそんなことを仰ってましたが、
 在タイ29年目のSさんの意見は 「気にせずに、しかって大丈
 夫ですよ(*^_^*)」 が答えです。

 悪し事をしたら怒られる、これ当然!でも大人は感情を入れて
 はいけないのでしかるのです。

 怒って良い、いけません、と言うより、判断基準は、まず悪
 いことをしたのかどうか?を51:49の比率で判断する。

 そしてその行為は、会社を思って行動したことなのか、それ
 とも個人利益や役得を優先したのか? を基準すれ良いと
 思います。 

 何故ならば、しかられた社員が一番〜自分に原因があるこ
 とを知っているのですから(*^_^*)



【ちょっとコーヒーブレイク】
 シラチャー初の装飾街灯、カジキを撮り直してきました。



 青空に跳ねるカジキ(*^_^*)



 何故カジキ? たぶんシラチャーの浮島(通称江ノ島)タイ語で、
 コ・ローイにあるモニュメントがカジキだからだと思われます。
  第477話をご参考願います。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 顔シリーズ、その3です。



 白い猛獣の子、距離20メートル



 ホワイトライオンのママ、距離20メートル、



 アナコンダ、距離5メートル 目が怖い。



 クマ・・距離25メートル



 雌のキリン、距離3メートル



 雄キリン、顔がゴツイ(*^_^*)、距離5メートル



 勇ましいママ、約30メートル





 アオサギ、距離は8メートル程、目がこぼれ落ちそう



 カワウソ、距離8メートル



 パンダ(*^_^*)、距離3メートル 



 犬にも見えるクマ、距離15メートル



 最長(*^_^*)ちょっと誤変換、約7メートル



 珍獣コビトカバ、距離6メートル



 たぶんカモシカ系♀と♂・・・・距離10メートル





 ミーアキャット、距離4メートル



 ハト系、距離10メートル



 カバ・・・距離6メートル



 小ライオン、距離15メートル



 タイのアライグマ系、ミイコオ、距離3メートル



 ハト系、距離7メートル



 オランウータン、距離20メートル



 アライグマ系、タイ語はミイコオ、距離7m程。



 アルビノ・クラビー、距離7メートル



 手長猿、距離20メートル



 ゴールデン・アナコンダ(*^_^*)、距離5メートル

 顔シリーズその3でした。

【通勤途上の車窓から】
 タイ風サイドカーの使い方(*^_^*)



【ちょっとコーヒーブレイク】


 自転車終わって、とある日曜日の遅めの朝ご飯

 左から茄子の天ぷら、鮭のアラ煮、海老と野菜の炒め物、サラダワカメ、豆腐
 。。。で米食は無し(*^_^*) でも全く痩せませんネ。

 今日の格言 「未だ諦めないゾ!今日の私(*^_^*)」





 いらっしゃいませタイランド 

戻る