タイの名所(R2Mバイクレース)のお話     
  
http://www.kohbyo.co.jp/    2015年10月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 お休みの土曜日のSさん、長男氏君をお誘いして自転車
 68.5キロ、、、体力を消耗(-_-)し切った午後からの私は
 〜こ〜んな(=_=)状態でした。





 S毛のネコ部屋から。 モデルはモチ♂と、オレンジ君♂

【ちょっとコーヒーブレイク】 
 そして翌日の日曜日、またも長男氏君をお誘いして朝7時
 から、43.5キロを9時前に完走、 昨日の疲労も引きずり
 グッタリした初老の体に冷たいシャワーで少しだけシャッキ
 リ(^O^)、時刻は9時半。 

 このまま横になったら最後、寝入ってしまうのは、勿体ない
 お化け〜と、友人が参戦しているかも(?_?)と タイランド
 サーキットへR2Mバークレース観戦へ向かうSさんでござ
 いました。

 移動して直ぐに頭痛発生、、、Sさん眩しいのが苦手、、、
 サーキットはギラギラ眩しく、、、大失敗。。。2時間観戦で
 リタイヤでした。







 コースに入る選手達。





 結局暑くて〜友人を捜す気力も無いSさんでした。
 コース内移動もせず定位置撮影。





 このレース場の良いところ。コースの約半分を見渡せる
 ポイントがある。短所はコース内に入れないので接写が難
 しい。









 2位の位置で走っていた86番、この直後(左ヘアピン)
 に転倒し。。。。



 事故写真はアップしないのがポリシーなので〜、
 上は、コース外まで5メートル程歩いてヘタリ込む選手の
 写真。」

 今日の格言
 「成功とは、失敗を重ねても情熱を失わない能力の事」。



 派手な救急車両





 プロ目線



 これは渋い!30年前の車輌(*^_^*)GSX1100Rの改造
 車両。TSCCエンジンと言って空油冷ナンです。



 セーフィーカードライバー写真は男性ですが、女性の時も
 ありました。







 こちらは、転倒では無くマシントラブルリタイヤ、残念(*^_^*)
 思い通りに成らなくても、諦めない気持ちがあれば(*^_^*)







 転倒車輌をコース外へ係員が移動。







 優勝を願ってハンドルに花輪をかけるのはタイ文化(*^_^*)
 最後は神頼み。

 もっとタイのロードレースを知りたい方は第1270話、
 1308話、1309話 1386話、1408話、1420話等を
 ご参照下さいm(_ _)m

 さぁ頑張って! もう一回!を忘れなければ(*^_^*)

【ちょっと高速道路の上】
 海老は海ではなく田んぼから採れます。 赤く見える所が
 エビ養殖場。





 Sさんが毎週通い詰めた、サハクレーンモトクロス場、隣の
 重機屋さんのオーナーの土地で入場無料、コースも無料
 で補修してくれます。 またやりたいなぁ。



 タイのモトクロス場は何処もテーブルトップがエグッテある
 ので初心者は居ません、でも転ぶと大変(^_^;)

【ちょっとコーヒーブレイク

 仕事から帰宅すると玄関前に大きなジャックフルーツ(*^_^*)



【ちょっとコーヒーブレイク】
 最後にS毛の元気な猫達



 




 いらっしゃいませタイランド 

戻る