日本の名所(大空から)のお話         
  
http://www.kohbyo.co.jp/      2015年8月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 友人の遊さんから、日本の空からのご投稿がございました
 ので早速ご紹介です。

 「遊です。毎度。
 来週はお盆休みで、お客様も休みのところが多くなります
 のでひと段落出来ます。 先月末に山口迄、飛行機で向か
 った時に外の景色がきれいでしたので、デジカメで撮りま
 したのでご紹介します。」



 ・芦ノ湖と強羅大涌谷(噴煙出てます)




 ・富士山の真上から、山小屋や残雪がよくみえますね。



 ・名古屋の突端にある長島温泉  (形から見ると埋め立て
 地ですか?)



 ・四国にかかる橋々



 ・明石大橋



 ・神戸製綱(製鉄所は鉄鉱石のばい煙でどこでも赤黒いです。)

 遊さんご投稿どうもありがとうございましたm(_ _)m。

 流石ご趣味がフライトシュミレ−ターだけあって空からの位
 置確認が適切ですね、私の場合〜グーグルアースでも結
 構探すので、上空からの的確なご判断に脱帽ですm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】

 続いても遊さんからのご投稿が(^O^)

 「今走っている南部線の揃い踏みです。右側の車輌は、
 ドイツのシーメンス社製なんですね。」 (中原車庫前で撮影)」



 川崎近くでシーメンス社が走る(-_-;)(>_<)、頑張れニッポン!
 遊さんご投稿どうもありがとうございました。m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 帰タイ後に始めて乗馬に行ったら、メンバー更新3000バ
 ーツですよ。と。
 以前は発行されなかった領収書も出る様になり明朗会計
 化が進んで居る様になったのは仮軍事政権下で管理が
 厳しく実行される様になったからでしょうか。

 それにしても2週間載らないと、老いた股関節と両肩の
 筋肉がバキバキと2日遅れて痛く(>_<)なる。 乗った馬は
 愛馬ウイロン君(^O^)で老いた体を遠慮無く攻め立てて下
 さいます(^_^;)。

 そして思うこと、乗馬は絶対生涯スポーツでは無いゾと。
 馬の体力に自分の体力または技能が負けると乗ることが
 出来ません。乗馬歴9年半のSさんでした。

 今日の格言 「頭も体も柔らかく!」 

【ちょっとコーヒーブレイク】

 日本で250ccバイクが流行になっていると、Sさんが10代
 の頃は、ヤマハRZ250を筆頭に、スズキRG−γ、ホンダ
 NSR、カワサキKRと尖ったバイクが多かった。
 あの頃はレーサーレプリカ+2スト全盛期でございました。
 
 遅れてヤマハの250cc4スト4気筒やホンダの4スト4気
 筒が出てきた、いずれのバイクも友人か自分が有して居た
 ので乗ったことがあるバイク。

 Sさんの所有していたガンマの5型はノーマルで200キロ
 以上出るバイクでした、ちなみにメーター読みでは19◎
 キロまで出したことが、、、ありました。

 あの頃のバイクは(E〜) 今でも乗ってみたいバイク、RG
 −ガンマ500とRZV500そしてGSX1100R(*^_^*)。

 そして時は流れ50台でバイクを復活させる方も多いのでし
 ょう、大型免許も教習所で取れる様になった物追い風。。。

 Sさんは16才でバイクに乗り始め、現在の50代まで10年
 程を除いてバイクに乗っている、周りの50台を見渡すと独
 りだけになっていますが(*^_^*)

 250キロ?満タンなら270キロの車体を支えられなくなっ
 たらバイクを降りる時でしょうが未だしばらく今のバイクが
 修理できる内は(^_^;)

 今日の格言「家内曰く、バイクも乗馬ももう止めれば(*^_^*)」

 と妻も応援してくれてます(^_^;)のでまだまだ頑張れそうです。
 そう言えばタイも二輪に関して大型と小型の区分けを検討
 中ですと、もともと170ccまでしか販売して居なかったタイ
 ランド、ここ10年で大型バイクのディーラー進出の性で慣れ
 ない人が増えているのかも。

【ちょっとコーヒーブレイク】 
 お休みの日の車窓から



 横に腰掛けているのが解ります、タイ文化ですね(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 お休みの日、友人と一緒に家族自転車48キロ。



 4月に不慮の事故に遭い、腕足を含めて骨折3カ所の友人、
 リハビリ(*^_^*)にお付き合い〜位と軽く思っていたら、普通
 に走ってました。

 骨折後4ヶ月弱で凄い(^O^)。平均30キロ流しを希望され流
 して走っては居ましたがぁ最後はしっかり煽られました(-_-;)。

 これは大腿骨折っても術後3日目からリハビリを始め筋力を
 落とさなかった成果ですね。 最近の医療とリハビリは昔と
 考え方が全く違う(*^_^*)。

 瞬発系の筋肉質のSさん、友人のようなマラソン、自転車、
 トライアスロンレースにも参加する持久力系の筋肉の友人
 には敵わない(-_-;)

 次回は容赦なく先行逃げ切り戦法で行こうと思うSさんで
 した。

 骸骨系のウエアはSさんだけかと思っていましたが、今回
 1名(^O^)お仲間を発見しデザインの異なるウエアでした
 が新鮮さを感じた朝自転車でした。

 骸骨ウエアで自転車ご一緒しませんか(*^_^*)




 いらっしゃいませタイランド 

戻る