タイの名所(バンパイン宮殿)のお話      
 
http://www.kohbyo.co.jp/       2015年7月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】 


 ちょっと家内の庭から、プリック・キー・ヌウと言うタイで一番辛い唐辛子、
 唐辛子が上に向かって生えることを初めて知りました。 50過ぎの新
 知識(*^_^*) 写真はほぼ等身大です。

 ちょっとタイ語教室
 ・唐辛子=プリック
 ・糞 =キー
 ・ネズミ =ヌウ

 と、言うことでネズミの糞の大きさの唐辛子は辛い!

【ちょっとコーヒーブレイク】
 アユッタヤー観光の帰り道でバンパインへ寄りました。
 本当はアユタヤのウルトラマン博物館に行く予定でしたが、ネット検索
 た処、4年前の洪水被害に遭ってから再建できていないそうな。。。

 (遊さんの怪獣酒場に対抗しようと思ったのですが・・・・・残念。)

 と、言うことで行き先変更し、復路でバンパイン宮殿経由で、まずは
 バンパイン駅から(*^_^*) 今まで通った事は合っても立ち寄ったこと
 が無かったのです。



 駅はタイ語で、サタニー・ロット・ファイ



 バンパイン駅



 タイの駅舎は皆平屋、プラットホームとレール間も30-40センチほど、
 車椅子用のスロープも完備してました。






 駅敷地内にある洒落た建物。





 複線工事化のためにうずたかく積まれた枕木(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 続いてバンバイン宮殿、駅から10分ほどの距離です。



 建設は1637年と言うので、日本では16才の天草四郎を総大将とした、
 島原の乱のあった時代です。

 この宮殿は夏の避暑地として歴代の王様に使われて来たそうです、
 今は一般開放(*^_^*)されてます。







 王様が使っていた馬車の博物館





 競技用の鞍に比べてペッタンコ、座り心地悪そうな鞍です。







 歩哨の交代式(^O^)







 ボランティア旅行に来た叔母夫婦に休日観光でした(*^_^*)



 みどりのゾウさん(*^_^*)





 エンブレムには三つ頭の白象(エラワン象)のレリーフ。













 バンパイン宮殿の中にも装飾街灯(*^_^*)

 バンコクからなら1時間は半ほどで着きますので1日I観光名所でございます。
 アユッタヤは内陸で暑いので、水分は豆にお取り下さいネ。



 いらっしゃいませタイランド 

戻る