タイの文化(お菓子から日本味)のお話  

 2004年4月00日
 
【タイは日本流行(ばやり)です】
 
 CMで、日本茶、カップラーメン(みそ味、醤油味、塩味)、お菓子で
 はスナック菓子(わさび味)と、日本の味が流行している様です。

 その代わり、CMに使われる日本人は、どこから連れてくるのか
 「けっこうオゾマシイタイプの方」が出演されております。
  (坊主刈り、大声、派手なアクション、ヤ○ザみたい)

 日本茶、飲んで見ました「甘い」緑茶に砂糖を入れた味がタイ人は
 お好みの様です。
 Sさんも初めは甘い緑茶にびっくりしましたが、慣れとは恐ろしいも
 ので、すっかりこの味にも馴染んでしまいました。
 紅茶も砂糖入れるし。。他国の文化は尊重していますSさんです。

 お菓子には、ポテトチップのわさび味も、あります。ポッキーのラー
 プ味はタイ限定版の様です。

 最近ではタイ人オーナーの日本食チェーン店もデパートの中に入っ
 てきています。
  ・8番ラーメン(ラーメン屋さん)
  ・お寿司を食べさせてくれるチェーン店もあります(Sさんは名詞を
   覚えることが苦手です)
  ・ほかにも一杯あります(名前覚え切れません)

 この間、家族でチェーン店の寿司屋さんへ入ろうとしたら一杯(客待
 ち)で別のお店に行った位です。繁盛しています。タイ人にも刺身、
 すしの味が理解されて来ているようです。

 でもさすがに生卵かけ、納豆等は難しい様です。

 タイで食べる、タイオーナーの日本食料理を食べにタイに一度お出
 で願います。



 いらっしゃいませ、タイランド。 

 ちなみに豆スナックジャックのわさび味=5バーツ、10バーツ、
 15バーツ(15,30、45円) 右写真は、テストー社のポテトチップ
 わさび味=20バーツ(60円) 

 その内に、純日本的な体型のSさんがタイでヒーローになる日も近
 いかもしれません。 


 お菓子食べにいらっしゃいませタイランド


戻る