世界の名所(あたらし物好き)のお話   2004年4月00日

 

【横浜中華街へ行って来ました】

 Sさんの周りには、何故か?あたらし物好きが集まっております。
 日本へ出張へ行った時のお話です。

 Sさんは、日本へ出張する度に品川の新高輪東武ホテルに宿泊します。
 その出張の際には友人と夕食会をして、旧友を暖めるのが常です。

 今回は、新設された「みなとみらい線」に乗りたい、見てみたいぃぃぃと、言う友人に
 より横浜中華街で待ち合わせをして中華料理を食べようと言うことになりました。
 (ちなみに前回は『下関のふぐ』でした、これも安くてうまかった)

        

 2004年2月1日(日)にいよいよ、みなとみらい線(通称MM線)が開通し「元町・中華街駅」が誕生!
 渋谷から特急電車で35分と大変便利になりました。
 Sさんも
NHKで、みなと未来線が新設され、何とかと言う駅(すいませんSさんは、固有名詞を
 覚えることが苦手です)が廃駅になったニュースを見たことを覚えています。
 (Sさん調べました、忘れていた駅名は桜木町駅でした(^o^)

 Sさんはその昔、神奈川の会社にいましたので、半分地元見たいな気持ちで品川から行ったのですが、
 思ったより時間がかかりました。また、情けないことに横浜からの「みなとみらい線」の乗り口も解らず、、、
 友人の携帯で誘導されるまま、、、横浜からJR根岸線へ乗り換えで根岸から中華街へ向かいました。

 しかし雨の中歩いて中華街まで行き食べた中華は、本場中華よりうまかった。。
 Sさんは思った中華料理だけは、日本で食べた方が何故絶対うまい。。やはり本場中華は油っぽく
 て閉口です。
 今回は友人4名が集まり5名での会食となりました、日本で食べる中華はとってもおいしい、、(*^_^*)
 
 この門なんて名前だろう。。。

 みなとみらい線は、できてから1ヶ月あまりのため大変清潔感がありました、
 ちょっと難なのは、ホームまでが結構深く降りていかなければならないこと。
 きっと核シェルターの代わりに使うのかもしれませんと、勝手に思うSさんでした。
 元町中華街から品川までは490円でした。 めでたしめでたし。


 いらっしゃいませタイランド 

戻る