タイの文化(王様の誕生日と研修生)のお話 
 
http://www.kohbyo.co.jp/          2014年12月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 お知らせです。1月より下記のアドレスへ変更いたします。

 http://www.kohbyo.co.jp/thai_homepage/indexssan.html

 上記のWEBをご登録願います。また甲府精鋲のホームペ
 ージからも(*^_^*)
 12月一杯まで現状のWEBも使えますが、来年度よりは上記
 のアドレスに統一して行きますm(_ _)m (12月中は2つのア
 ドレス併用です)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 12月5日はプミポン・アドゥンヤデート国王のお誕生日で
 タイは「父の日」と呼ばれ祝日になっています。 今年王様
 は87歳。 万歳〜(*^_^*) のシラチャー編

 夜・・・「何で花火なんだろう・・・・・ 「そうだ王様の誕生祝いダ」

 と気がついつたのは翌日だった鉄柱さん(*^_^*)仮称は、
 本社から3ヶ月間研修生で来タイ中。



 鉄柱さん(仮称)仮称の部屋は縁起の良い13階(^O^)の
 オーシャンビュー(^_^)v



 1)王様の誕生日の花火写真 夜七時過ぎだと思います。
  一人部屋でくつろいでいたら 部屋の外から音が、カーテン
  を開け外を見るとコーロイ方面から 花火が・・・あわてて
  カメラを撮りました。 人生で初の花火を撮るタイミングが
  難しかったです。 カメラを撮っていて、ベランダに張って
  ある白い網があり 始めは邪魔と思っていました。 考えた
  結果、鳥の防護網ですね。 *タイ人が、黄色い服を着て
  いる写真が撮りたかったです。





 何故ネット?と思うでしょうが・・ベランダのハトの糞避け用
 のネット(*^_^*)。
 タイでは一般的なハト避けで高層マンションに多いです。



 2) 研修生である私の部屋の写真です。
   普段寝泊りしている部屋です。基本ブル−系の色が好
   きなので、布団カバー類を11月頃に赤から→青系に変
   えました。床が元々水色だったので、変えたらとても部
   屋が冷たく感じます。でも、日本の部屋より、自分色が
   出てきている感じがする今日この頃です。

 3) 部屋でタイ語の宿題をしている写真です。
   部屋で、一人タイ語の勉強をしていて、なんとなく撮って
   みたのが本音です。ただ部屋で勉強をしていると、睡魔
   が・・・アルコールを摂取していると、すぐに・・・・・
   普段はこのように、ソファーに座り復習、宿題を行ってお
   ります。部屋の写真同様、生活慣出すぎでちょっと恥ず
   かしいですが・・・宿題は、およそ20年ぶりです。中学生
   以来です。ちなみに高校時代は、バイトと遊びに夢中で
   した・・・

 研修生の電柱さん(仮称)の部屋、テーブルの上にはタイ語
 の宿題でやっている最中です(^O^)(とアピール)(^O^)(^O^)(^O^)

 「Sさん、ソム 脱糞!って何ですか?」 そんなタイ語は無
 いがぁ(-_-;)なぁ・・・・・
 
 よくよく考えて ソーム・ダップルーン=消火訓練 と気がつく
 (^_^;) まぁこんなレベルです(^O^)



 4)甲府精鋲の研修旅行の写真です。 
  二日半合流させてもらいましたが、写真が少なすぎで後
  悔しています。夜はなかなか寝れず二日間、
  同部屋だったA氏のいびきが・・・疲労感たっぷりの旅行
  でした。

  お城みたいなやつに、登りましたが、真ん中で止めました。
  実は、高所恐怖症です怖かったです。下から見上げた写
  真です。大工さんの息子が高い所苦手とは・・・

  *今後残り少ないですが、タイ研修で感じたこと、思った
   事を 小さい事かもしれませんが、視野を広げてシャッター
   を押していきます。

 お城みたいな奴=暁の寺=ワット・アルン、鉄柱さん達は
 エメラルド寺院と暁の寺を回ったそうな(*^_^*)
 鉄柱さんご投稿どうもありがとうございましたm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 今年6回目の来タイ中のギル教授(仮称)がチョンブリ県自
 閉症保護者の会センターを訪問しましたのでご紹介です。

 ギル教授は、チョンブリ県にあるブラパー国立大の顧問に
 なり、そのタイ語講演後のセンター訪問でした。 この日は
 木曜日なので、チョンブリ県の軍内施設での水牛セラピー
 (シリキット王妃のプロジェクト) 









 水牛セラピーの組織図



 乗馬セラピーは馬一頭に兵隊さん1名ですが、水牛セラピー
 は3-4名付きます。セラピー場の大きさは30メートル四方、
 乗馬場の規模の1/4。









 この日の参加者は20名ほどの児童に保護者(先生役)が
 8名居ました。 センターは食費も含めて無償で対応してい
 るので保護者にも運営に携わって戴いているのです。



 ギル教授は、タイ北部のメソートでタイに避難してきたミヤン
 マー人に対するNGOの教育プロジェクトを個人で対応して
 いるそうな。m(_ _)m やはり優しさはボランティアで支えわ
 れて居るのだと。m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 酷〜い寝違えをしたSさん、首を曲げるどころか・・・・多々ま
 まならない(>_<)痛い・・・・スタッフ曰く 「この薬が良いですよ」
 と。戴いた薬が 「PONSTAN 500」 調べてみると生理痛薬
 であった。。。

 *寝違えはタイ語で 「トック・モーン」と言って枕から落ちた
  (>_<)の意味です。



 「えっっっ飲んじゃったヨ!!」でも・・・・効能を読むと、生理痛
 から始まり・・・・・

 最後に、「その他の痛み止め」、で終わっていたのでたぶん
 (*^_^*)効くのだろう。
 男性が飲んではいけませんも書いてなかったし(^O^)

 男性で生理痛薬を飲んだ方はどのぐらい居るのかは不明です
 m(_ _)m結果良くなった様な変わらなかった様な 「4時間おき
 です」と戴いた2錠はしっかり飲みました(^O^) 
 目出度しめでたしm(_ _)m

 最後に女性の生理痛を男性が理解するために・・・の解説が
 あり。

 「睾丸をギュッと握られた痛み」 とありました(>_<) 
 ご理解をm(_ _)m
 その他 「足の小指をタンスに向かってキック!(-_-;)」
 ご理解を(^_^)/~



 いらっしゃいませタイランド 

戻る