日本の名所(入間航空祭)のお話        
 
http://www.kohbyo.co.jp/         2014年11月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 「11月3日は入間航空祭でした。 始めて生で見た航空
 ショウは素晴らしいの一言です! 感動ですね。」

 と写真のお師匠様、郷さん(仮称より)ご投稿がございま
 した。

 「Sさん  お世話様です。郷です。 先週、11月3日(金)
 の2014年入間航空祭の投稿です。 入間航空祭は、
 航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)で毎年11月3日、
  文化の日に開催されるイベントです。

 天気予報では、当初曇り時々雨だったのですが、流石は
 晴れの特異日!、 当日は、青空の見える晴天になりま
 した。 会場は、人があふれて大混雑になりましたが、朝
 から行動したおかげで、 撮影場所は何とか確保できまし
 た。尚、今年の来場者数は約29万人です。
 
 さて、ショーは戦闘機、ヘリコプター、輸送機が次々に飛び
 大いに会場を盛り上げ、そして最後のトリは、ブル−インパ
 ルスのショーでしめくくりでした。
 ブルーインパルスショーは感動もので、編隊の整然さ、美し
 さに見惚れ、ダイナミックな曲芸飛行に老若男女の全員が
 釘づけとなり観ていました。  来年もまた、観たいですね。





 凄い・・・(*^_^*) 武装ヘリ・・・名付けて「針千本」





 青いのが少なくてもブルーインパルス(*^_^*)





 後ろからでているスモークは、発煙装置が付いていて、スピ
 ンドル油(発煙用油)をエンジンで熱し煙にしているそうな。



 色違いの煙は油に着色料を混ぜ居ていたのだそうですが、
 近年洗濯物が汚れる、人体への影響は(?_?)等の苦情(>_<)
 でカラースモークは廃止になったそうですm(_ _)m
 (^O^)50過ぎの新知識でした。













 音速と言われるマッハ、気温や高度によって条件が変わる
 そうですが、大雑把に1000キロと覚えておけば間違いない
 と教わった様な記憶がございます。

 最近の戦闘機は、速さより旋回性能とかステルス性とかの
 方が重要だろうと思います、、デモ損な事(ちょっと誤変換)
 は抜きにして(E〜)ですね〜(^O^)





 おおおおおっっ確かに感動物ですネ!!!!!





 「カメラはCanon60Dで、300mmf4.0にテレコン1.4倍で
 35mm換算だと焦点距離は670mmくらいです。 ヘリコプタ
 ーはプロペラの動きを表現するので、1/160以下、戦闘機
 は、1/670−800で撮影しました。

 飛行機は、大空の1点になるので、ファインダーから失う
 とどこに行ったか?、という感じで、探すのに一苦労でした
 ね。」  と。

 カメラ歴2年のSさんもやっと郷師匠のコメントの意味が解
 ってきました(^O^)最近ロードレースの追っかけしていて、
 バイクのレースばかり撮っているので、ご説明戴いた状況
 と感覚共感+追体験できます(*^_^*)。

 私の場合、音を先に察知して、ファインダーから目を外し、
 予測した場所からファインダーへ目を戻し追っかけ流し撮り
 。。。当たりもあれば外れも(@_@)
 外れた時は・・・アレレアレ(*_*)(*_*)何処行った(-_-;)
 
 F1や飛行機ならもっと遠いし音も頼れないので、その大変
 さが伝わってきます(*^_^*)
 でもその作品を共有し見れるので(^O^)m(_ _)m

 タイも10月の平日に旧国際空港のドンムアン空港=空軍の
 基地を兼ねるで航空ショウが開催されたそうな、、、見に行
 きたかったお仕事デーだったので残念m(_ _)m





 続いて遊さん(仮称)から 

 「私も郷さんと一緒に行きました」

 と、それにしても最近のコンパクト・デジタルは素晴らしい、
入門クラスの一眼レフと同等の画質+望遠撮影機能が素晴ら
 しい。(遊さん最新型のコンパクトカメラ買ったばかり)



 



 ここまでは撮れれば一眼入らずm(_ _)m 既に入門クラスの
 一眼レフは機能的に並ばれて居るので、近々コンパクトデジ
 タルカメラに凌駕される日も近い。

 遊さんどうもご投稿ありがとうございました、合わせて第1062
 話でも遊さんからの投稿ありますので、ご参照下さいませ。
 m(_ _)m

 最後に11月3日は文化の日、明治天皇の誕生日でしたよね
 (*^_^*)と、日本から研修に来ている鉄柱さん(仮称)に聞いた
 ら

 「(?_?)(?_?)そうなんですか!知らないです」 と。。。。世代差
 を感じた(-_-;)Sさんでした。

 座間、横田、富士演習場(*^_^*)。。。見に行きたいなぁ(^O^)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 日本にフレッシュ・マンゴーを送りました。
 届きましたぁと返信が(*^_^*)





 日本では柔らかい完熟マンゴーしか口にすることは出来ま
 せんが、本場タイでは硬い青リンゴみたいなものから完熟ま
 で一杯、上の写真は硬く甘酸っぱいマンゴー皮剥いて夜店
 で販売していました。



 すり身やソーセージの揚げ物夜店。



 こちらは汁物の夜店。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 S家の庭で採れたバナナ熟しました、手前は1個10バーツ
 (約31円)で買った中国産の柿 真ん中はロンゴン、白い半
 透明の果実が◎、右の巨大な果物は戴き物のパパイヤ(*^_^*)
 そして右手前が青リンゴサイズのプッサー(^O^)



 バナナはナムワー種で長さは半分ほど、ビタミンとミネラルが
 豊富なバナナです。
 と、ある日のS家の果物バスケットでした。(^_^)/~



 いらっしゃいませタイランド 

戻る