タイの文化(タイ語のお勉強)のお話   
                        2004年4月00日
【タイ単語の基礎編のお話】
 タイに来て17年目になるSさん、ふと気付いた事がある。。。
 身近な単語で辞書に載っていない単語があるのでは?
 あまり知らない単語もあるのでは???

 と、言うことで知って置いて便利、タイ単語のお話です。

 『まずは入門編』

 Q1=目     → ター
 Q2=鼻     → ジャムーク
 Q3=口     → パーク
 Q4=顔     → ナー
 Q5=手     → ムー
 Q6=足     → ターウ
  *出向者ならまずこのレベルはクリア

 『それでは上級編?』

 Q7=足の裏    → ファー・ターウ
 Q8=爪の垢    → キー・レップ
 Q9=耳たぶ    → フー・トゥン
 Q10=垢(あか)  → キー・カイ
 Q11=扁桃腺   → トーン・シン(英語から来ています)
 Q12=目尻のしわ → ティン・ガー(カラスの足跡、タイ語でも
  同じ意味)
 Q13=鼻の穴   → ルー・ジャムーク 
   *ちょっと難しいかも。。。
 
 『超上級編』
 
 上記の単語が全て英語で言えればしめたものです。
 ちなみにSさんは万歳!全ては答える事はできませんでした。
 
 Q1=目     → ター      Eyes
 Q2=鼻     → ジャムーク  Nose
 Q3=口     → パーク     Mouth
 Q4=顔     → ナー       Face
 Q5=手     → ムー       Hand
 Q6=足      → ターウ(カァ) Foot
 
 Q7=足の裏    → ファー・ターウ  Back of foot
 Q8=爪の垢    → キー・レップ   Dirt under the nails
 Q9=耳たぶ    → フー・トゥン   Earlobe
 Q10=垢(あか)  → キー・カイ    Dirt
 Q11=扁桃腺   → トーン・シン   Tonsils
 Q12=目尻のしわ → ティン・ガー   Wrinkle of corner of the eye
 Q13=鼻の穴   → ルー・ジャムークHole of nose
 
 これを機会にSさんの会社でバイリンガルまたはトライリンガルさん
 を雇用する場合は、この手の試験を検討してみようかと思うこの頃
 であった。

【最後におまけ編】
 1)ものさし、定規=「マイバンタット」発音は鹿児島弁で「毎晩立っと」
 2)こんにちは=「サワッディー(男ならクラップ、女性はカを最後に
  付ける)これは関西弁風で「さわってえーか」

 3)西洋人=「ファラン」これはフランス語で白人の意味、タイ語の
   外来語にはフランス語がルーツかもしれません。
 4)フランス=「ファランセー」
 5)イギリス=「アンクリッ」やはりフランス語かルーツか?
 6)タイ人が知っている日本のお菓子=「ハナミ」=「カッパえびせん
   タイ版」です。 お味は全く同じ。しかも当然安い。。


いらっしゃいませタイランド
 

戻る