タイの名所(BIRAサーキットの裏側)のお話   http://www.kohbyo.co.jp/
                                                    2014年7吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 7月12-13日、Motorcycle Mag Road Racing Championship 
 2014 に友人の三矢ちゃん(仮称)がスーパーバイククラス
 にエントリーして居るので応援に行って参りました。



 三矢ちゃん86番はドカティーからサポートを受けているセミ
 プロレーサー(^O^)、本業は一応(?_?)営業職サラリーマンで
 すが比重は(?_?)迷うけど・・・それにしても彼の走りは速かっ
 たのつづき。 レース場の裏側編



 まだゼッケン86番を貼る前のマシン、普通のポリタンから給
 油でした。



 ドカティーからサポートを受けている三矢ちゃんは自分のマ
 シン整備をしなくて良いので他の日本人レーサーのメンテ
 のお手伝い、優しい!





 今回お知り合いになった2台(?_?)お二人(*^_^*)さんのバイク。




 
 この111カストロール、カラーリングは(良かった)のですが、
 走りは(-_-;)でした。



 レース前はスリックタイヤを暖めるためヒーターを巻きます。





 5分前と3分前のスタート地点の風景から、プレスも一杯で
 した。





 昔はマーシャルカーと言った様な?、セーフティーカーが先
 行走行し、250cc以下のクラスはスタート後一周だけ最後
 尾から追走してくれます。





 風船が上がって開会式



 ビラサーキット全景、上のミニコースはカートとモタードとカート
 用です。 今回の私の写真は、ほほ9割が右黄色マークの
 エリアで撮影でした。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 バイクで絵文字、読めますか?




 「WC」です(*^_^*)、自称おトイレ研究家のSさんでしたm(_ _)m



 転倒も数台ございましたが転倒写真は載せません、この写
 真はヘアピン転倒直後しかしレーサーから 「まだやれル!」
 って感じて撮った一枚、残念なことにエンジンかからず無念
 のリタイヤ。



 そしてレースは続く(上)フェンスに立てかけられたマシン



 プレスさんは大忙し写真撮ると画像の確認、レースの間は
 携帯で連絡しあってました、ヘアピンだけで6名体制。



 転倒した250ccのアンダーカウル



 この250ccの選手めちゃ速かった、このクラスは通常(下)の
 様な団子走りなのですが、この選手だけは頭抜けていました。







 三矢ちゃんどうもでしたm(_ _)m感謝の2日間でした、また応
 援に行きますヨ!





 最後は、レース場で見つけたセミの抜け殻(蝉はタイ後で
 チャカチャン)



 いらっしゃいませタイランド 
戻る