日本の名所(黒田如水のお城と水泳教室)のお話 
    
http://www.kohbyo.co.jp/           2014年5吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 今朝出がけに空を見上げるともう少し三日月になりそうな
 お月様がいらっしゃいました。
 明日朝は忘れずに写真を撮ろうと思いましたら、しっかり
 忘れて居ました(*^_^*)そして翌日こそはと翌日も、明後日
 こそはと明後日も・・・・と三日月(^_^;)、来月お会いしましょ
 うね。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 福岡の久留米へ研修に行っている紋紺さん(仮称)から。

 「先週の土曜日に、先生と大分へサムライとサムライの作っ
 た(城)を見に行きました」とご投稿がございましたので、ご
 紹介です。







 調べて見ましたら中津城と言うのだそうな。 築城者は黒田
 如水(*^_^*) ご投稿どうもありがとう御座いました。

【ちょっとコーヒーブレイク】 
 困った時に助けに来てくれるヒーロー、Sさんが子供時
 代にたくさんの正義物ドラマがございました、見参(剣山
 の方が強そう)、推参(水から出てくれば水産(*^_^*)、
 参る、参りましたが謙譲語です、参りましたは→負けま
 したに音が通じる。

 そこで一人のヒーローでは参ってしまうから5人も出てく
 る様になったのか? 子供心にも5人で1人を相手では
 多勢に無勢、不公平と感じたものでした。 でも日本の
 ヒーローはタイツの上に下着パンツは履いていないので◎。
 最近はズボンもパンツと呼ぶのでややこしい。(-_-;)(^O^)

 ちなみに登場時の 見参!と英語で言うと、、スーパー
 マン・ワズ・ヒヤー(私はココだ)的な表現になるそうな。

 Sさんが困った時に(E〜)ヒーローは出てこなかったけど、
 助けて下さる友人や知人が居たり、出来たりしたので感
 謝m(_ _)mでした。

 タイで働く大元の切っ掛けになったのも、フィリピンで知り
 合ったギル教授(仮称)、たまたまタイ雪の(ちょっと誤変
 換) 飛行場で会って挨拶程度の会話をしただけでした
 が、バッグの受け取り場所で、

 「バッグが無くなって無い〜(>_<)」 
 「バッグが無くなってなくて良かったね(*^_^*)」 と微笑む
 ギルさん(当時は講師)

 日本語は難しい、、「バッグが紛失したので無いのです」。
 と説明したの切っ掛けでぇ、航空会社との紛失報告と交
 渉も、その晩泊まる場所もままならない時間帯だったので、
 ギル教授宅に留めて戴いて。。(雑魚寝でしたが(^_^;) 
 お陰様であれから28年間の今も親交が続いています。
 m(_ _)m 

 あの時の私の顔には悲壮感プラス 「どなたか助けて下
 さい(>_<)!」 と書いてあったのだと思います、と友人が
 解説して下さりました。

 困った時には 「ハッキリと」 意思表示が大事な様です。

 今日の格言 「あの時のヒーローはポッチャリ系(*^_^*)だ
 った」

【ちょっとコーヒーブレイク】 
 続いてタイのヒーロー!!
 無償で障害児を受け入れているチョンブリ県自閉症保護者
 の会センターから投稿写真が届きました、 4月に役所と
 交渉して水泳教室を開催したそうです、それでは第1回
 水泳教室の風景、さっそくご紹介です。



 指導者もボランテ ィア(*^_^*) 
 


 まずは、センターで保護者への説明会。



 そして足を洗ってからプールへ入場です。



 水を顔に付ける練習から。

 

 バタ足の練習も。









 障害児は運動する機会も少ないだけで無く、運動障害を持っ
 ている子供も多いので体に負担少ないプールでの運動はお
 勧めです。

 ちょっとタイ文化
 タイの公立小中高校のほとんどにプールは併設されて居ま
 せん、よってタイ人海に囲まれた国で有りながら、泳げる方
 が意外と少ない。 海に行く時はTシャツに短パンの日焼け
 防止スタイルで泳ぐわけでは無い水遊び(*^_^*)。

 ガンバレ、(*^_^*)正義の味方(^O^) また新しい行事(?_?)必
 殺技(*^_^*)。

 今日の格言 「正義の味方にはパンツがつきものです。」

 チュルドレン4チュルドレンの鞠子さん(仮称)から、

 「いいね! フィリピンでもやってます。年に1回ぐらいだけど。
 水のなかだと、体も動きやすくなるし、普段使わない筋肉も
 使えるんだよね。 それにかなり体力使うから、ぐっすり眠っ
 てくれるし。水治療法って呼ばれてる。

 S家からも水着の寄付をさせて戴きました(*^_^*)Sさんサイ
 ズの子供も多いのです。
 食べている時と寝ている時だけは保護者も手間が掛からな
 いので、好き食べさせた結果立派な巨漢児になるそうな。 

 御投稿ありがとうございました。  身近なヒーローと頑張る
 保護者応援します。



 いらっしゃいませタイランド
 
戻る