タイの文化(お砂糖)のお話              http://www.kohbyo.co.jp/
                                                    2014年4吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 4月のタイは真夏です、工場を巡回すると汗が噴き出し止
 まらなくなる季節です。
 そして果物の美味しい季節、ドリアン、マンゴスチン、マンゴ
 ー、ライチ等美味しい果物も 一杯・・・・でも糖質ダイエット
 して居る方は(>_<)。

 そして不思議(?_?)な事に72.5キロだった体重が75キロ魔
 (-_-;)で(ちょっと誤変換)象化中(ちょっと誤変換)

 本文とは関係ございませんが、、、(*^_^*)



 S毛のネコ達、チャコールグレーのネコの撮影は難しい。。
 グラウィー♀たぶん2歳ちょっと、今回はスナップ風に(^-^)



 ユキ♂たぶん2歳弱位



 白♂たぶん2歳弱ぐらい、ユキと白は兄弟。もう一匹のオレ
 ンジ君は撮り忘れ(^O^)



 と言う事で後日撮りました、Sさんの体重計をバックに(*^_^*)
 ちょっと惚け(-_-;)

 S家には4匹のネコが居る、皆さん長女氏君が道から拾って
 来た街猫さんです。 
 学生身分の非扶養者が被扶養者を連れてくるとは、けしから
 ん話ではあるが、2年目に入ったのですっかり家族の一員と
 なっている、ユキと白2匹も先月に虚勢を完了し「明るい家族
 計画」 済み。。。。 色々な面でタイ経済に貢献中。

 そう言えば、むか〜し「明るい家族計画」って宣伝があった
 なぁ(*^_^*)

 ネコ撫で声という言葉がございますが、エサをやる時?腹
 減っている時は、確かに・・・。 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 先日テレビ番組で、世界の初恋年齢というのを見ました、
 何と第1位は日本でした、しかし世界基準と日本の基準
 が異なっていたので、比較対象に成ったのか(?_?)、
 日本は初めて初恋を含む好きな異性が出来た時、他の
 国は異性とお付き合いを始めた年齢でした。

 何事も世界基準と合わない、独自路線を行くガラ系日本!
 Sさんが初恋は何時だったのか(?_?)。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 日本にあってタイで中々普及しない物、自動洗車機。。
 タイにもあるは有るのですが、手洗いの方が綺麗だし丁寧
 投資も少ない・・・おまけに安い!洗浄する人も暖かいから
 水濡れも気にならないし。

 タイでは車の下に潜れる三角形のコンクリート台を作り、コン
 プレッサーでの噴水手洗い洗車場が一般的です。
 車体とマット類を水洗い+水ワックスで90Bから(約270円)
 


 写真提供は大阪の前崎さん(仮称)より。 タイに冬があれ
 ば普及していたと思います。

 変わって自動販売機は投資は掛からないが、盗難が怖い
 のか中々設置が広がらない。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 趣味読書のSさん、読みたい本は一杯有るがぁタイは本
 がとても高いのです。
 と言う事で日本へ帰国の際は本の購入、 そして今回移
 動時に完読した本「風の中のマリア」と「影法師」 作者
 はいずれも同じ百田尚樹氏。 
 スズメバチ帝国の盛衰記 と 友情時代劇物。 数年前
 に「永遠のゼロ」を呼んで以来でした。 ジャンルも違い
 同じ作者が書いていると思えない程守備囲が広く凄い
 です。

 ちなみに気になっていたスズメバチの「ヴェスパ」とバイク
 の「ベスパ」と、やはり同じ単語で語源も蜂、スズメバチで
 同じでございました(*^_^*)

 と言う事で 「ボックス」と「モンスター」 そして宮部みゆき
 作の連作「おまえさん」と 「日暮らし」 も買って来ちゃい
 ました。 

 大事に(-_-;)読まなくては。。。。Sさん速読派なのです。

 タイ出向者社員へのお土産は 文庫本がお勧めと思うS
 さんでございました。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 久し振りに家内の柔軟体操にお付き合いしたSさん、、(>_<) 
 体が硬く成って居ました。 オデコからヒザまでの距離・・・
 ひいき目に見ても40センチ(^O^)

 モトクロスをして居る時には怪我防止のために寝る前柔
 軟体操を日課と課していたのでオデコがヒザに付いて居
 たのですが、今は(*^_^*)吃驚するほど距離を感じています。

 今日の格言
 「頭と体は柔らかい方が・・・・」 そして継続は力ですね。
   
【ちょっとコーヒーブレイク】
 砂糖は砂糖キビから作られる、タイではそれ以外にナムタ
 ーン(砂糖の意味)という椰子系の樹液から砂糖を作る(小
 規模ですが)、 Sさんは椰子の実から作ると思って居た
 ナムターンですが、今回その樹液からと言う事を知りました。
 そしてその樹液を煮詰めて砂糖ジュース。





 集めた受益を蒸籠の中の壺に入れ、薪で熱して煮詰めてい
 きます。 ちなみにタイ語では茶色のことをナムターンと言う
 のですが、この言葉の由来は、ナムターンを煮詰めたナム
 ターンジュースの色からだと(*^_^*)

 50過ぎの新知識でした。 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 とある日曜日、乗馬場・・教官がジャンプの練習を始めたの
 で、早めに切り上げカメラマンに変身(*^_^*)



 跳ぶのを嫌がるお馬さんを・・・なだめて・・・競技馬は気性が
 少し荒いのです。



 お馬さんはSさんの理想の体脂肪、ソーン・ウィセー君37
 番です。それにしてもほれぼれする見事な胸筋です(*^_^*)ネ。











 そして乗り手も馬も汗ビッショリ(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】

 日本に行っている研修生から投稿のあった山梨サクラ









 いらっしゃいませタイランド 
戻る