日本とタイの名所(ツバメの巣)のお話          http://www.kohbyo.co.jp/
                                                    2014年3吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 九州の鹿児島は何回か行った事が御座いましたが、このた
 び福岡県を50過ぎの初体験をして参りましたのでご紹介です。



 まずはトレンディーな太宰府のスタバ〜、最新の店舗デザイン
 で有名なんですってヨ(*^_^*)。



 そして梅のデザイン・マンホール



 博多で見かけたゴミ回収船(^o^)



 渋谷で見つけたワンピース。 翌日には撤去されて居ました。
 (*^_^*)



 こちらも渋谷で見かけたCMカー。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ちょっとデイパックが欲しくて、バンコクまで行くのもなんだし
 と、自宅から30分
 の観光地パタヤへ行って来て吃驚、バンコクより2倍の価格
 帯で言ってきた、こっちがタイ語で聞いているのに、英語で
 応えてくる。。。と言う事で買うのを止めて帰ってきたSさん。

 観光地値段はあると思いますが、それにしても外人の相乗
 効果(?_?)酷かった。 タイは今政情不安で外人環境客も減っ
 ているので・・・GDPの底上げ貢献と思っていましたがぁ。。。
 ガンバレタイランド。

 今日の格言 「発展途上国の卒業は外人値段の撤廃から」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 今回日本で仕入れてきた名言(*^_^*)です。

 「ちょっとケバイけど良い子」

 「昔ケバかったけど、今は普通の奥さん」

 各々まったく違う所で仕入れてきたのですが、ケバイ(化粧
 ×2倍(*^_^*)ちょっと誤変換) 話で花咲きました。 春です
 ね(^O^)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ちょっとS一族寝た〜(ちょっと誤変換(*^_^*)

 3月31日は、Sさんの母様のお誕生日、3月11日の被災
 にも負けずm(_ _)m
 惚けずに、怪我も病気もしないで、長生き願います(*^_^*)。

 そして妹氏は、今年1月20日に新宿3丁目に創作和食の
 店 『秋』 をOPEN当初は来店ゼロの日が続いたそうです
 が、2ヶ月経過でだいぶゼロの日が減って来たそうな。
 新しいWEBも開設(*^_^*)、Sさんも食べてきましたがヘル
 シーな食事が多く美味しかったです(^O^)。

 http://hitosara.com/0006038692/
 http://www.dininglounge-aki.com/

 新宿の火災事故で防火法が強化され扉は鉄製限定で、
 扉だけで(*_*)予定外の費出費とのこと、防火扉〜見に行
 って下さいネ。

 m(_ _)m S一族寝たでした。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 福岡で見つけた装飾街灯(*^_^*)、日本もタイも装飾街灯は
 文化ですネ。



 これでお城の前の木が無ければ・・・(-_-;)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 今月ぐらいからSさんの会社でツバメの幼鳥を良く見かける
 様になりました、正面玄関の屋根がお気に入りの場所らしく
 毎年見られる風景です。

 トイレのために事務所を出ると丁度玄関の屋根があり目が
 合うのです。 昨年携帯で撮った写真を載せましたが、周り
 からカラス(-_-;)ピンボケと大声援を受け。。。いつかもう少し
 しっかりした写真撮りたいなぁと。チャコールグレーのネコを
 撮るより難しい鴨しれません。

 最近、Sさんの先生丘さん(仮称)がフェースブックを更新し
 た中にタイのツバメの巣のお話がございました、とっても為
 になるお話なので転載させて戴きました、毎回思うがこの
 方さまの博識は大したモノだと(*^_^*)m(_ _)m

 「南部タイのナコーンシータンマラートは交通の要地、宗教
 の伝承の場として古くから栄えていた街。周囲にいくつか
 外港がありますが、そのひとつパーク・パナーンに行くと異
 様な光景に出くわします。河川港の両岸に窓のない倉庫状
 のビルや穴だらけの古い商店建築が立ち並び、街中のスピ
 ーカーから鳥の鳴き声が流れているのです。

 パーク・パナーンはバーン・ノック(鳥の家)と呼ばれる、
 ツバメの巣の一大生産基地(最近はバーン・コンドー、鳥
 のコンドミニアムと呼ばれることもあるようです)。穴に潜り
 込むのが好きなアナツバメの習性とテープの鳴き声でビル
 の中に彼らを誘き入れ、そこで巣の材料となる唾液を吐か
 せるという仕組みです。

 ツバメの巣と聞いてイメージする海上の孤島で採られてい
 るようなものは超高級品で庶民の口に入るはずがなく、瓶詰
 め健康食品として売られているものはバーン・ノックのような
 ところから来ていると思って間違いないでしょう。

 パーク・パナーンには100年以上の歴史をもつ古い市場な
 どもあり、ナコーンシータンマラートに行ったついでに寄るに
 はよいところだと思います。



 今回の日本で丘さんと食事をご一緒してきました(*^_^*) 
 丘さんありがとう御座いましたm(_ _)m そして甘味茶屋
 ご馳走様でした(*^_^*)

 ちょっとタイ語教室

 ・ツバメ : ノック・ナーンイェン
 ・ツバメの巣 : ラン・ノック

 ちなみに世界のツバメは76種でタイのツバメは韓国やシベ
 リアには渡っているそうですが、日本では確認されていない
 そうです。



 いらっしゃいませタイランド 
戻る