日本の名所(長崎)のお話 http://www.kohbyo.co.jp/
                                                    2014年3吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんのスタッフ猫さん(仮称)からの投稿写真です、馬e〜
 構図ですね。



 お題は 「おばあちゃんと孫」

【ちょっとコーヒーブレイク】
 日本へ行っている研修生の紋紺さん(仮称)から長崎の写真
 投稿がございました。









 だいぶ暖かそうに見受けられます、春〜始まりです。
 紋紺さんご投稿どうもありがとうございましたm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 タイには高校生や大学生がアルバイトをする文化が無い、
 よってアルバイト先もない、義務教育が小学校までなので、
 勉強するか仕事するか、しかし労働法の加盟国でもあるので、
 18歳未満の人は1日7時間までしか働けなませんので、
 工場や会社等への就職も難しくほぼ出来ません。 

 ファストフードは確かにお若い人が働いて居るが、学生アル
 バイトと言うよりも、卒業はしたが就職?または転職先が
 見つかるまでのつなぎとか。。。
 学生アルバイトはゼロとは言いませんがぁ。。。学校が休み
 の時以外はほぼ専業。

 その昔〜日本でも学生は勉強に勤しむことが本分であった
 時代が合った様な。
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 チョンブリ県自閉症保護者の会センターに、アイスクリーム
 の差し入れがあったそうです。 センターよりの投稿写真届
 きました。







 こちらは教育訓練、主に塗り絵や線をなぞるのが主です。
 自閉症児は知識の大半が目からなので重要です。
 しかし人と目を合わせるのは苦手。





 外部ボランティアによるリズム体操、リズムに乗れる子とそう
 でない人に分かれます。

 続いて水牛セラピー、軍の都合で不定期ですがほぼ毎週木
 曜日に継続中。



 普段は集中出来ない子も水牛癒やし効果で(*^_^*)



 大きい子も小さい子も、ボードを使ってのお勉強+セラピー*^_^*)





 動物の癒やし効果でニッコリです(*^_^*)
 
 水牛セラピーはシリキット王妃様のプロジェクトで昨年10月
 より、チョンブリ軍の基地施設内で、センターと共同で対応中
 (^o^) もちろん無料でm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 と・ある日の日曜日の朝、平日と同じく5時に目が覚め・・・
 (いつもの事です)。
 「あっそうだ!今日こそは旧車君に乗ろう!」と元旦以来乗っ
 ていない16年落ちの愛車を駐車場から引き出して小1時間
 早朝散歩して参りました。
 「あぁエンジン掛かって良かった(*^_^*)」 とバッテリーの心
 配でした。
 
 久々に乗るとリフレッシュ、まだまだガンバレルぞ、と、その
 勢いで家族乗馬へ(*^_^*)

 この処〜教官馬のウイロン君が専用馬として回って来る様
 になりました(*^_^*)、乗り心地は大変良いのですが、しかし
 困った事も、教官が忙しくて余り乗っていないためか(?_?)檄
 走馬系になっているのです、特にギャロップの走り出しでは
 振り落とされそうになる程の加速(>_<)・・・ 嬉しい(?_?)悲鳴
 (?_?)

 この緊張感に50過ぎの体力には応える(-_-;)様で、日曜日
 の夕方は体力を使い果たしグッタリしたSさんをテレビが観
 る様になって参りました。

 「乗馬は生涯スポーツ(*^_^*)」 は嘘だと身に染みて感じる
 この頃です。

 ちょっと乗馬場雑学
 Sさんの職属する乗馬場はチョンブリ軍基地内にある公的施
 設のため乗馬費用は1回150バーツ(約450円)と格安、
 そして10回乗ると1回の乗馬場代が無料に(*^_^*)

 そしてS家から40分のパタヤの外れにはセンターポイントと
 いう私立の乗馬場もございますが、ここの凄い処は、室内乗
 馬場も完備している・・・俳優や有名人もメンバーというだけ
 あって価格帯も高級・・セレブ向けm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ももたろうさんをタイ語の教材に使ってみました。そこで擬音
 (*^_^*)をタイ人に確認した処。。

 犬:ワンワン → ホンホン(似てます)
 猿:キャッキャッ → ジヤッ・ジヤック(これも似てました)
 雉子:ケンケーン → 鳴き声を聞いたことが無い(-_-;)と。。。
 
 ついでに
 ネコ:ニャオニャオ → メオメーオ
 ニワトリ:コケコッコー → エックイエクエーク
 
 ちなみにタイ語で鳴くは、ローンと言い歌うになります。
 動物の鳴き声に興味のある方も



 いらっしゃいませタイランド 
戻る