タイの文化(サメット島へバスツアー)のお話       http://www.kohbyo.co.jp/
                                                    2014年3吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 日本に1年間の研修に行っている茶居さん(仮称)より、
 山梨県の雪風景届きました。
 今回だいぶトラブルの元になった様ですが、綺麗なも
 のだと。



【ちょっとバスツアー】

 ハイ雪のお次は南国タイから(^O^)

 コービョウータイランド社では、年中行事として、バスツアー、
 スポーツデー、年末パーティがございます。

 社員の多くは土日祭日も生活のために働く方が多く、会社
 主催のレクリエーションは、社員をねぎらリフレッシュして貰
 う重要な福利厚生の一つになっております。

 と、長い説明はさておき、今回はチョンブリ県のお隣のラヨー
 ン県のサメット島へ1泊2日の足袋(ちょっと誤変換)に行っ
 て参りましたのご紹介です。



 会社前の乗り込み風景〜、バスの前には先導車としてパトカ
 ーも(*^_^*) それでは発車オーライ(*^_^*)



 パトカーの先導(?_?)道路封鎖(?_?)で渋滞知らずでラヨーン
 到着です。



 ラヨーン県の水族館から、上は乗ってきたバス。 アニメの
 バス絵付き、193名の旅です(^o^)









 桟橋からの乗り込み風景、ホワイトシャーク号25名乗り、
 救命胴衣付き

 







 タイにはマナティーが居るので人魚伝説もあるらしい。











 シュノーケリング組





 パラセーリングの向こうに軍船がぁ、この1週間前にアメリカ
 との合同演習があったためかモ。



 夕食はビーチで、食事前には余興のゲームも











 そして翌日2月23日の朝陽







 浜から出発、港で買い物。





【おまけ編】










 50過ぎの新知識のコーナーです、この船を係留するロープ
 をかけて留める金具の名前は(?_?) 答え「ビット」ですと。。
 Sさん知りませんでした(^_^;)





 イカ釣り銭(ちょっと誤変換(*^_^*)



【ちょっとバスツアー】
 2日目は、島からラヨーン県の港で買い物後にチョンブリ県南
 パタヤのミモサへ移動



 南パタヤのミモサは出来て1年未満の施設です、2時間おき
 のニューハーフショウを見ればお得です。



 残念にもショウ-が見れなかった方は外でショウダンサーと
 記念写真も





 元男性の美人写真を含めて〜いっぱ〜い遠ちゃん(仮称)
 からご投稿戴きましたぁ〜感謝m(_ _)m感謝です。

 コービョウーバスツアーご搭乗ありがとうございました。m(_ _)m



 いらっしゃいませタイランド 

戻る