コービョー中国のご紹介のお話         2004年2月00日

【コービョーグループにコウビョー中国が新たに加わりました】 

【中国にも子会社誕生】
 こんにちは、Sさんです。今回はコービョー中国のお話です。

 Sさんの会社の社長さまのご手腕で、中国、上海地域の無錫
 (むしゃく)と言う所(有名なタイ湖という湖があるそうな)に、
 コービョー中国が設立されました。

 今回は、その中国工場のご紹介と、秘密をご紹介で御座います。

【まず初めに、立派な建物をご紹介】

 

 左手の立派な建物は、ガードマンボックスと、工場正面で
 御座います。

 

 会社の設備した機械(まだまだ増えます)と自慢のメッキライン。

 写真で見てもお解りの通りなかなか立派な建物と工場なりまし
 た。Sさんが駐在しているタイ工場より遙かにご立派な建物で
 御座います。
 
 主要生産品は、ネジ生産+メッキ処理で、メッキ内作は、Sさん
 のタイ工場ではやっていない新たな取り組みです。これから、
 バリバリ生産する予定でお客様からの受注をお待ちしている
 処で御座います。

 中国方面からのネジ供給を検討中のお客様がいらっしゃいま
 したら、ご連絡の程よろしくお願い申し上げます。

 躍進するコービョーグループの宣伝で御座いました。

【そして秘密の扉のご公開】


 正面木製の豪華な扉は社長室???
 いいえ違います『給湯室』で御座います。
 その左側に見える簡素なアルミ扉が事務所入り口。。。
 トイレの扉も給湯室に負けない豪華扉。。。
 ちなみに製造部の扉はもっと簡素だと言うことです。

 どうでも良い処にお金をかけるのが中国風?それとも中国
 は豪華なトイレの扉が無いと社員が嫌がるのか???
 はたまた業者の施工ミスか???深まる謎で御座います。
 *ちなみにSさんのタイ工場は、全て簡素なアルミ扉と採用
 しております。

【おまけ編:コービョー中国の近くにある観光名所】
 

 
  
 中国へお立ち寄りの際には、コービョー中国もよろしく。

 Sさんからのリポートでした。


 中国経由で いらっしゃいませタイランド

戻る