タイの文化(緑山自然動物園)のお話        
  
http://www.kohbyo.co.jp/                2013年12吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 緑山自然動物園・・タイ語を日本語に翻訳した(^o^)もので、
 スワンサッ・カオキヤオと言い、S家より車で30分弱に位置
 する国立のオープンズーです

 このたび家族会員権を購入2000バーツ=約6000円で、
 タイ国内の国立動物園7カ所も無料に成るだけで無く、車
 の入場代と1台に車乗った人(*^_^*)全員無料で期限は5年
 間。 4−5回も行けば元は取れますので購入しました。

 百文は一見に如かず(ちょっと誤変換)ご紹介です。



 第1083話でご紹介した双子の白ライオン君(アルビノ)、
 だいぶでかくなりました。 今回は2匹並んで無かった。。。
 下は普通のライオン、タイ語ではシントー





 これぞ象牙(*^_^*)って感じの象さん、タイ語ではチャーン



 このフクロウはほぼ実物大です。タイ語では、ホーノックフー



 何となく見つめ合ってしまった・・・名前は・・(?_?)(>_<)m(_ _)m





 ミーアキャットはそのまま。。。



 白い水牛、モー獣(^o^)、アルビノはプワックなので、グラブー
 プワック









 手長ザルは、チャニーです。



 今回気に入ってしまったハイエナ君とカメラ目線のフラミンゴ
 (タイ語も一緒)





 オオアリクイの唾液には毒があると書かれていました。タイ
 語は・・・調べておきますm(_ _)m



 サイはレット





 カワウソ〜こちらも調べておきますm(_ _)m





 ヘビは、グゥー(の鼻濁音)





 コビトカバ(^o^)、ヒポー(ヒポコタマスの省略から)



 鳥は、ノック(*^_^*)





 子連れの手長ザル



 カオキヤオ動物園をもっと知りたい方は、第734話1083話
 1131話もご参考まで。
 お昼から雨が降ってきたので2時間弱で退散しました。



 いらっしゃいませタイランド 

戻る