タイの文化(最近の新聞記事からその30  
  2004年2月吉日

【外国人でもタイで土地が買えるお話】 

 タイ政府観光局が発行する『タイランド・エリートカード』
 (確かウン百万バーツで購入)の会員に対して
 1ライの土地(1600u)を限度として、タイ政府が定める観光
 敷地内と言う制限付きで外国人の土地
 購入が認められる様になりました。
  ・購入後5年間は名義変更できない。
  ・購入者が死亡した場合は、管理会社へ返却。が条件。

 これ以外での土地購入については、タイヘ4000万バーツ
 (1億2000万円)の投資を条件に、1ライ
 の土地購入が認められているのみで御座います。

 今回の発表では、購入できる地域が決まっておりませんが、
 購入対象者のカード取得者は、大金持ち(一部外国の政治家
 に寄贈もある)億万長者さま対象で、タイでも話題になりまし
 たが、タイ政府は、日本人商工会議所等を通じて積極的に
 販売を進めているとのこと御座います。
 
 ちなみに韓国では、パシフィック・コレア社が代理店となり1万
 人の募集販売を開始したそうで御座います。

 ドーですか?タイヘの投資?老後にタイに住むのは。。。

  ハイそこで、エリート・ガードの加入法
  :http://www.thailandelte.com/

【タイ・プーケット島でゲイ祭り開催】
 毎年2月にタイ、プーケット島で開催されるゲイ・フェスティバ
 ル(4日間)の参加のため世界中のゲイ様が、プーケット島
 に集まるため、ホテル予約が殺到してしているとのことで御
 座います。
 
 特に参加の多いのは、日本、マレーシア、シンガポールの国
 が多いとの事で、日本もSさんの知らない処で、ゲイさまが
 いらっしゃる様でございます。

 そう言えば、オランダに次いでイギリスでも同性結婚が認めら
 れましたね。
 
 どちらの話題もあまりSさんに関係のないお話で御座いました
 が、ご紹介しました。
 旅の恥は掻き捨て(駐在員は住んでいるので出来ませんが)
 ご興味有る方は、


 いらっしゃいませタイランド。

 

戻る