タイの文化(ちょっとコーヒーブレイク)のお話    
  
http://www.kohbyo.co.jp/              2013年3吉日 
【ちょっとS毛の尾〜話し】
 昨年末、街猫からS家の家族になったオレンジ君とグラウィー
 ちゃんの近況写真です。
 だいぶ大きく成りました(現在たぶん6−7ヶ月目)。



 前へ奈良へ(ちょっと誤変換)のポーズ



 ガメラネコのポーズ



 そして亀ラ目線(*^_^*)、写真は長女君からのご投稿でござい
 ましたm(_ _)m。 ペットにも家族控除をm(_ _)m ネコセラピー
 (*^_^*) 癒されます。

【ちょっと通勤途上の車窓から】


 礼儀正しいタイ人は正座して(*^_^*)でも運転手さんはノーヘル
 にサンダル、ついでにバス絵





 何気なく横を向くと変な人が踊りなら運転していた・・・やっぱ
 りタイ(*^_^*)(^O^)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 良く乗馬は生涯スポーツだと言われますが・・・Sさんは違う
 と思います、現在乗馬歴7年目の体験として言えますが、
 上下動はあるし、スピードもある、ぼーっギャロップして落馬
 しそうになったことも(真剣に乗っていてもあります)、馬と気
 が合わなくて落ちそうになったこともです。
 何歳まで乗れるかは体力勝負 (*^_^*) になると、、。 
 


 モンパット君♂と

 馬雑学:
 馬に乗って左周りの時は写真の様に馬の左足が前に出てい
 ないとならない、逆に右回りの時は右足が前に・・・処がSさん
 の中年のニブイ感覚では逆足になることもシバシバ、良く教官
 に注意されます、

 「馬が足を痛め(>_<)てしまう」と。。

 大人になってから覚えたスポーツは上手くなるが限界がある
 と感じるこの頃です。
 限界は自分で作る物でその設定をしなければ伸びるとも言わ
 れますが、それは一部のアスリートでSさんの様に鈍感なタイ
 プは・・・ ましてや馬によっては逆足を全く感じさせない居るの
 で尚更・・・・・(*_*)。 要は感性が足りていないのです。。。
 そうピンボケ亀ラ写真の様に(-_-;)

 今日の格言 「ガンバレ〜応援します下手の横好きさん」



 しかし癒やし効果は抜群ですのでお勧めです。



 良い乗馬場〜有ります。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 帰国時にタイ人研修生と同僚とスキーが出来て嬉しかった
 Sさん、また同僚さんがラングの靴を履いていて喜びX2倍、
 と言うのも日本人は甲高段広の足形と言われ、ラングの様
 に細くて長い靴は日本人に向かず、日本のスキー愛好者の
 中でも少数派なのです。 ちなみにSさんも甲が低く、ラング
 系の足〜。 ぶかぶかの貸し靴でしたのでとっても羨ましか
 った(*^_^*)なぁと。

 そして靴で思いだし事・・・Sさん24歳の時に買って一度も使
 って居ないイタリア製のスキー靴(お茶の水で、モデル落ちを
 安く買った)、Sさんの母様は廃棄処分して下さりました、そし
 て20歳の時にモトクロスの靴、アンドレ・マラーベ・レプリカも・
 気に入って居た革ジャンも。。。理由は汚かったから(*^_^*)。

 まぁSさん日本に居ませんでしたので(-_-;)・・・・・・・靴の思い
 出でした。

【おまけ編】



 雨漏り・・・ゴルフ場のロッカー室から、室内の滝・・バケツの
 水シブキにご注目、、、
 この日Sさんは豪雨のためノーゲームとなりました。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 日本のメーカーのカメラを修理に出しました、保証書も無く、
 、2週間+αで戻って来ました。「無償で〜す」と、こう言う
 ことがあると(*^_^*) 

 そして思う事、今回日本出張で携帯が2日間も使えなかった、
 パケ死防止のため海外使用契約して出発、、、しかし行った
 ら使えなかった(-_-)アンテナ立たない・・いらいらしながらタイ
 に電話をかけ、契約している電電公社へ状況を説明をし、待
 てど暮らせど・・・・・使用できず・・・もう怒り沸騰・・・・・・そし
 て2日目も終わる頃に、太使える様になったぁ。

 「タイ・デンデンさん、何かやっているんじゃ無いかと・・・・」 
 考えちゃいます。。。。
 
 しかしイライラしている顧客対応をするクレーム対応スタッフも
 大変だろうなぁと。
 なかなか出来そうで出来ない
 「相手の身になって考えると言う行為」、50過ぎても人格的に
 は未だ発展途上だと(-_-;)

 良い発展途上国ございます。



 いらっしゃいませタイランド 
戻る