タイの文化S家の庭先より)のお話                
   2004年1月00日

【今回は、Sさんのお庭より実りのお裾分けのお話です】 

 S家?Sさんの奥様の家?の庭で、蠢動(しゅんどう)が始まっ
 ております。虫が動くと春なんですね。  
 タイでは、1月でも日中は泳ぐことが出来る気候ですが、それ
 でも季節の移り変わりが、始まっております。

 それでは、Sさんのお庭からの実りのお裾分けのご報告を致
 します。 ちなみに、庭の管理は奥様に任せっきりで、Sさん
 はなーんもしておりません。

【パイナップル:タイ語はサパロット】
 
 
 パイナップルの苗木と、挿し木用のパイナップル。(右のタイル
 は20センチ四方です。) さすがに、この大きさでは食べられ
 ません(3ー5センチぐらい)

【ションプー・マミヤオ】
 
 
 ションプー・マミヤオという果物、リンゴ程の大きさで、食感は柔ら
 かくみずみずしい。 お味は甘酸っぱい桃の様なお味で御座います。
 このションプー・マミヤオは、Sさんの大好物で御座います。

 この果物は、年中、実りがあり収穫できます。ピンクのイソギン
 チャクの様な花が咲き乱れます。

 しかし桃と同じく傷つきやすく、一般には余り売られていない果物
 ですので、皆様が来タイされても お口に入ることはまず無いでし
 ょう。(来タイの折にはS家へいらっしゃいませ、収穫時とぶつか
 ればごちそう申し上げます。)

【マンゴー:タイ語はマムアン】
 

 これが、マンゴー(タイ語は、マムアン)の花、とマンゴーの木



 マンゴーの実
 
 少し季節(通常4ー6月)は速いのですが、既に収穫開始です。
 Sさんは熟した甘いマンゴより、熟す前の青リンゴに似た味のマンゴがお好みです。
 これから1ー2ヶ月、収穫期が続きます。
 

【ちょっとタイ語教室】

  ・おいしい    :アローイ
  ・おいしくない  :マイ・アローイ
  ・熟している   :スック、スック
  ・熟していない :ディップ
  ・甘い       :ワーン
  ・酸っぱい    :ピヤオ
  ・甘酸っぱい  :ピヤオ・ワーン
  ・マンゴー   :マムワン
  ・マンゴーの木 :トン・マムワン


 いらっしゃいませタイランド



戻る