タイの文化(福祉活動紹介)のお話               
    
http://www.kohbyo.co.jp/               2012年12吉日 
【ちょっとクリスマスプレゼント】
 公益財団法人損保ジャパン記念財団からのチョンブリ県
 自閉症保護者の会センターへ海外助成金の内定通知が
 ございました。

 事の発端は、日本のコミニュティー4チュルドレンの知り合い
 の理事さんから、

 「(財)損保ジャパン記念財団が海外出向者からの推薦に
 よる海外助成金があるけど・・・期限は1週間後ですけど申
 請してみたら? 」 と連絡が入り、

 取りあえず家内のサポートしているチョンブリ県自閉症保護
 者の会センターから必要書類を取り寄せて戴きSさんが翻訳
 し期限2日前へ日本の (財)損保ジャパン記念財団へ滑り
 込み郵送。

 そしてクリスマス少し前に、海外助成金の内定通知が(*^_^*)
 (*^_^*)、子供達だけで無く、保護者にも良いクリスマスプレゼ
 ントになったと。m(_ _)m 重ねて感謝です。m(_ _)m 
 
 正式発表は、来年1月になるそうです。 ちょっと良いお話の
 ご報告でした。(*^_^*)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 家内のサポートして居る、チョンブリ県自閉症保護者の会セ
 ンターの行事風景からご紹介です。
 活動のほとんどが各保護者の手弁当で成り立って居るそうな。
 ガンバレ〜(*^_^*)



 今回はお役所の会議室をお借りしての開催、まずは受付で
 参加者の記帳から



 子供を連れての参加の方が多いのは、子供を見てくれる人が
 居ないから活動を維持するのも大変ですと。 今回は自閉症
 児との接し方や各療法について保護者への教育活動。
 (緑とピンクはユニフォーム)



 グループ別に分かれて個別の打ち合わせも



 現在手狭な自閉症センターを宿泊施設を伴うセンター建設と
 転居する事も決まりました。  しかし予算無く〜寄付活動と
 各保護者からの寄付に・・・。

 自閉症者を抱える家族の問題は、日本の痴呆老人介護問題
 と重なる事項が多く、介護する家族のケアのためにもセンター。

 S家からは(家内に強く背中を押され)ビデオカメラ(SONYだヨ)
 をクリスマスプレゼントとして寄付致しました(そしてこの会議
 の時から使い始めたそうな)(^-^)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 つづいて〜こちらも、センターが12月にラヨーン県(Sさんの住
 むチョンブリ県のお隣)に野外活動のセラピーキャンプ行事で
 行ってきたそうな、早速ご紹介です。



 保護者からのカンパでバスを借りて〜、キャンプ場へ、宿泊は
 お金の掛からないテントだったそうです。

 



 保護者も子供も偶には外で息抜きや気分転換が必要です。



 

 キャンプ場には滝も、Sさんも5−6年前にこのキャンプ場へ
 バイクで行った事がございましたが、山を抱えた比較的大
 きなキャンプ場でした。





 簡単な作業療法や、シートを使った運動機能のリハビリも遊び
 を兼ねて(*^_^*)



 このチョンブリ県自閉症保護者の会センターは、比較的貧しい
 家庭の方を中心として受け入れて活動をしています。

 家内様m(_ _)mご投稿ありがとう御座いました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 家族と言えば・・・長女氏君がネコを飼い始めました、親が居な
 くなった生後1ヶ月の街野良猫2匹を引き取って大学寮で共同
 生活を始めたそうな。 もう生き物は飼わないとしたS家のポリ
 シーでしたが(-_-;)
 娘が寮で買うなら例外ですね(^-^)。。。。お正月やすみ期間だ
 けS家が賑やかになりそうです。

 ちなみに家内はお気に入りのソファーを今からとっても心配(-_-)
 しております。

 今日の格言 
 「S家で一番偉いのは家内、でも来客中は・・・王座交代(^-^)」 
 写真は長女氏君撮影

 

 チャトラ:オレンジ君♂、そしてロシアンブルーを思わせるチャコ
 ールグレーがグラウィーちゃん♀と長女氏君が命名しました。
 でもSさんは直ぐ忘れてしまうと(^_^;)思いますが。  

 
 
 ♀はアゴから首と後ろ足が白、2匹ともシッポが曲がった鍵ネコ
 でした。 お金貯まるかな(^-^)



 チャコールグレーはタイ固有種でコラートと言います。

 街猫〜家ネコへ・・neコ Sさんの2重アゴと記念写真(*^_^*)

 でも考えたら家族増=経費増・・・そしてSさんからタイ政府へ
 苦提言・・・ペットにも家族控除を!!!m(_ _)m
 家族手当でも(^_^;) 保険加入も出来ないし、伝染病注射、ギョ
 ウ虫駆除、蚤ダニ駆除、ネコ砂、等々も(*_*)m(_ _)m 

 でも教育費(*^_^*)はかからないので、小さな幸せ(?_?)かも。 



 いらっしゃいませタイランド 
戻る