タイの名所(バンセーン・バイクウィーク)のお話        
   
http://www.kohbyo.co.jp/                 2012年11吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 11月2-3日(金土)にバンセーン・バイクウィークがござい
 ました。 Sさんは金曜日のお仕事帰りに覗いて来ました
 がぁ(?_?) (何で土日では無いのだろうか(?_?)(?_?)



 仕事帰りのSさんは腹が(^-^)屋台の焼き鳥屋さんと、照明
 売り屋さん



 場所は、第1054話でご紹介致しましたビーチバレー会場と
 同じ所です。バンセーンはチョンブリ県の有名なバンセーン
 ビーチや、ブラパー国立大学のある所です。

 Sさんもバイク乗りですが、ツーリング+オフロード派のため、
 このバイクウィークはチョッパー系の方がメインのためと、お
 休みも合わない時も多くが・・・過去2回だけと行く機会が少
 なかった。 ちなみにこのバンセーン・バイクウィークは初め
 ての訪問でございました。 自宅からは約20分の距離なの
 に・・・・ネ。



 何処にもピントが合ってない (^_^;) 下のトラックはライトに
 ファーカス(-_-)出汁(ちょっと誤変換)
 Sさんの能力にメーカーのAF昨日(ちょっと誤変換)が追い
 ついて来ていませんね(^-^)




 
 これも・・・Sさんの場合、アウト・フォーカス:OFですね(^O^)

 バイクウィーク雑学
 タイのバイクウィークは、毎年催され、北のチェンマイ県、南
 のプーケット県、東のチョンブリ県のパタヤとバンセーンが
 有名です。 Sさんは過去パタヤのバイクウィークに2回だけ
 行った事があり、第882話でご紹介しております。 ウィーク
 とは行ってますが行事は2−3日です。
 露天会場なので入場料は無料です。

 今回出店ブース内には、家内がボランティア・サポートして
 居る傷害者センターの募金箱設置にご協力して下さるブー
 スも出店しているそうなので(*^_^*)足を運んだ次第です。
 でも見つけきれず帰宅でした(-_-;)



 ハンドルにLEDを付けたサイドカーハーレー、、、
 右はSR君やっぱり惚けてます(悪い方に(-_-;)。

 しかしどんなバイク乗りでも大事にされて乗ってきた
 バイクは味がある物です(*^_^*)時を同じくしてSさん
 の家内は・・・

【ちょっとコーヒーブレイク】

 Sさんマウンテンバイク自転車君を2008年12月9日
 に購入してから早4年になります、 そこで年度別の
 走行距離を(*^_^*)お披露目m(_ _)m

 2009年: 3,485キロ/156回 (2008年12月分も含む)
 2010年: 3,117キロ/101回
 2011年:   971キロ/ 40回
 2012年:   583キロ/ 51回。。。11ヶ月間 

 1回はほぼ1日とイコールなので、このデータから・・・
 Sさんは3年坊主(^_^;)(-_-;)(-_-;)おじさんだと、当初は
 1日当たり2−30キロ走っていたのが今年は・・・回数
 も距離も50%オフ!(^-^)太るはずですね。。。
 今朝の体重:73.6キロ。

 今日の格言 「さぁやろう!、明日からやろう、でも来年
 〜(?_?)」 

 どうやら石の上にも三年は本当の話みたいですね、
 そしてダイエット目標と自転車は生涯スポーツの様です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 時を同じくしてSさんの家内は・・・・同じ会場に居ました
 (*^_^*)、理由は・・・
 今年4月から開始した、家内のサポートしてる自閉症+
 障害児センターですが、無料サービスのため児童は20
 名から、保護者を入れると30名近くの日もと借りている
 建物(約8坪)狭くだいぶ手狭に、、、そこで県内アンシラー
 地区のお寺内の土地を借りて建物を新築する計画中。
 そこで募金活動を思い立ったそうな。

 

 タイでは大型バイクは高級車、ハーレー乗って居る様な
 方の共通点は、皆お金持ちです、今回は1000台近く
 集まった様です。  強面にも見えますが、お優しい方が
 多かったと (家内談)
 タイ人のタンブン好き(寄付をして徳を積む行為)と、人を
 思いやる暖かさに◎感謝です。
 バイク乗りは、貴方の旦那さんも含めて優しい人が多い
 んですヨ(^-^)と。

 

 写真は10月2−3日のバンセーン・バイクウィークの会場
 で募金を募っているシーン、2日間で2万バーツほどの募金
 があったソウです、目標200万バーツ(約500万円)。。。
 現在県からの助成金が出るかどうか(?_?)難しい処なので、
 各家族で分担して建てる計画も並列して対応中、Sさん家
 内には頭がm(_ _)m。
 Sさんはタダ〜の観光、家内は社会貢献(^-^)のS家で御座
 いました。

 ちょっとタイ語教室
 ・寄付 : ボリジャーク 

【通勤途上の車窓から】


 カラフルなゴザ売り屋台       そして 落書き





 やれた感じが良い歩道の椅子。



 日本には無い看板

【ちょっと研修生】
 9月から1年間日本へ研修中の2名から写メールです。季節
 は秋



 紅葉です





 いらっしゃいませタイラン 
戻る