タイの文化(ちょっと障害者の活動・屋内編)のお話     
   
http://www.kohbyo.co.jp/              2012年6吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんの家内が障害者センターや財団、障害児の養護学
 校をサポートして居る事は知っていますが実際にその活動
 を見学する機会(お仕事日なので行けません応援だけ)は
 御座いませんので、家内から写真投稿を戴き日頃どんな
 サポートをして居るのかを、今回は屋内活動を中心にご紹
 介です。

【料理リハビリ教室】
m(_ _)m顔の解りづらい写真を選んで掲
 載しておりますm(_ _)m



 クッキングリハビリ楽しみながら料理をして最後には食べます。
 自閉症児の大半は運動機能障害を持っている方が多く、簡
 単に見える作業にもサポートや繰り返しの対応が必要だそう
 です。





 過去に作った料理8種類に登ります。

【運動リハビリ】



 人の体を優しく触り、マッサージの訓練







 運動障害のリハビリ

 

 以外と簡単そうに見える運動もかなりの訓練を継続して行
 かないと難しいそうで、本人も楽しく参加で訓練中。





 

 週に1−2回、私立総合病院に所属するリハビリ技師が
 ボランティア指導(黄色の服の方)に来て下さります。
 



 何歩歩いたかをボールによって本人に確認しながらのルー
 ムランナー(寄付です)。

 

 パイロンを使って歩いたり、足形に合わせての整列、自閉
 証児は目で解る説明の方が理解しやすいのです。

【作業リハビリ】



 座布団の縁取り



 

 紙の印の上に色紙を置いて行く作業療法。



 Tシャツに絵を描きます。週に1−2回、国立大学の美術先
 生がボランティアで来て下さいます。

 

 温熱接着材を使っての髪留めの制作訓練、出来上がった
 品物はイベント等で販売し障害者の収入やセンターの
 運営費に回ります。

 

 バッグにアップリケを付ける作業療法。



 お金(コイン)の認識、ちょっとお勉強



 積み木を使った作業



 ハイ今回はここまで、おやつの時間です、焼きバナナ(*^_^*) 
 家内には頭が下がります、ご投稿ありがとう御座いました。

 ちょっとタイ語教室
 ・バナナ : クルーアイ
 ・料理 : アハーン
 ・料理する : タム・アハーン
 ・運動する : オークガムラン
 ・ボランティア : アサーサマック
 ・センター : スーン
 ・身体障害者 : ペンコン・ピガーン
 ・サポート : ラクサーァ
 ・能力開発 : パッタナー・サカヤパープ
 ・楽しい : サヌック

【ちょっと通勤途上の車窓から


 
 ちょっと季節外れのバス絵、、、ちょっと通勤途上の車窓から
 は一期一会です。

 ちょっとタイ語教室

 ・バス : ロット・メー (車のお母さんの意味、中に子供がい
  るからかも)
 ・絵 : ループ・パープ

 ちょっと雑学、世界でペンギンを一番多く飼育している動物園
 のある国は? 答え 日本なのです。 
 たぶん南極探検等で持ってきたのが増えたのだと言われて
 います。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 全身の裏筋肉痛です、いつもの愛馬モンパット君が蹄鉄を交
 換してしてから足を痛めてしまった様で、ここ2回ナリン君80
 番に乗っているから。 乗馬は人馬一体競技、、、気が合わな
 かったり癖の解らないお馬さんに乗ると大変なのです。
 
 ナリン君はSさんが乗馬を始めたばかりの頃良く乗った馬です
 ので10歳前後には成っているかと。 この馬の性格はアマタ
 を下げ走る事、強情、足を何回か怪我しているので、ギャロップ
 中に足をカクンと折る癖があり、もっとも落馬し易いお馬さんに
 なっているんです。

 さて何故裏筋肉痛になったかと言うと行った日曜日が偶々森
 林乗馬の日で、かつSさん用に教官が回してくれた馬がナリン
 君80番、、、Sさんが乗るまでここ2ヶ月間怪我で誰も乗せて
 いなかった、嬉しさを怪我の痛みを引きづったナリン君に緊張
 の2時間、、、中年の鍛えて居ない肉体は見事筋肉痛になりま
 した。(>_<)

 やはり良い馬は〜Sさんにはなかなか回って来ない見たいです。
 檄走馬モンパット君の怪我からの早期回復を望むSさんでござ
 いました。

 それにしても筋肉痛になっても体重は減らない・・・・7月までに
 後2−3キロは痩せて置かないと。。。。過食系男子(-_-;) 

【ちょっと県から会社への表彰状】

 今月チョンブリ県から頂いた表彰状(*^_^*)


 
 上が身体障害者の雇用促進の感謝状、下が麻薬撲滅の白
 い工場活動の感謝状。





 いらっしゃいませタイランド 
戻る